私自身、これまで20社以上のオンライン英会話を総計15000分以上受講してきました。

その中で、「このオンライン英会話は上級者にオススメできるな」「このオンライン英会話は上級者にはオススメできないけど、初心者にはオススメできるな」というように、15000分以上の経験を元に1つ1つのオンライン英会話をすべてランク付けしました!


ネイティブキャンプ英会話だけで11607分(193時間)受講済み!

この経験を元に、ここでは、本当に初心者目線でどのオンライン英会話なら自身を持ってオススメできるか、初心者が効果を感じるまでの期間、初心者がオンライン英会話を使用して上達するコツなどに関して詳しく徹底的に解説していきます!

※こちらはオンライン英会話初心者(TOEIC0〜500点)の方が初めてオンライン英会話を受けることを前提においた記事となっています!そのため、オンライン英会話のランキングを総合的にみたい!という方はこちらを参考にしてください!

Contents

これまで15000分以上レッスンを受講してきた私が初めてオンライン英会話を受講した時の話

これから、オンライン英会話を初めて受講する方の為に、絶対にオンライン英会話選びを失敗しないための私の体験談を紹介します。

今でこそ、TOEICで905点を取得し、海外滞在も全く問題ないレベルにまで自身の英会話力を伸ばすことができましたが、もちろん私自身も英会話初心者の時がありました。

初めてオンライン英会話のレッスンを受講したのは、高校2年生の時でした。大学受験が段々と近づいてきており、あまり得意ではなかったリスニングを何とか伸ばしたいなと思っていました。

リスニング簡単に伸びないかなぁ

そこで見つけたのが、レアジョブ英会話。その頃は、オンライン英会話が出始めた時期で、レアジョブ英会話、DMM英会話がオンライン英会話2大巨頭でした。

「実際に海外の人と話しながらリスニングの勉強ができるなんて!!」すぐに私はレアジョブ英会話の無料体験会員に登録し、初めてのオンライン英会話レッスンの予約をしました。

Skypeのコールがかかってきて、ドキドキしながらレッスンを始めました。

これで私もグローバル人材の仲間入りだ!←

そして開始5分で思ったこと。

何て言ってるか全くわかんn...........

あたふたしている自分を見て、講師の方も必死にレッスンをしてくれたんですが、「講師が何と言っているかを繰り返し何度も必死に説明しているだけで25分間のレッスンが終わる」という最悪な展開でレッスンが終わりました。

でも講師は何も悪くありません。だって「Please proceed to next page.(次のページに進んで下さい)」という英語すら聞き取れなかったんですから。

「オンライン英会話はやめておこう」1度目の体験レッスンで私はオンライン英会話を挫折しました。

その後は、普通に机に向かって受験の為に英語の勉強を始め、ふと初めて受けたTOEICで495点。無事志望校に合格し、大学入学後すぐに必須で受講するTOEICで625点を取得しました。

そんな時、もう1度オンライン英会話に挑戦してみたい!となぜか思い、次に選んだのはDMM英会話。

前回、全く話せなかった記憶が蘇る中、「大丈夫か....??」と心配になりながら受けた初めてのレッスン....「あれ...意外と話せる..!?」

この時は特に何も考えていませんでしたが、今思い返せば、初めてのオンライン英会話(レアジョブ英会話)で挫折し、次のオンライン英会話(DMM英会話)は継続できた理由には4つあります。

・英語の基礎力を固めた上で、オンライン英会話を受講した
・初心者に易しい教材が豊富にあった
・講師が初心者に教えることに慣れていた
・そもそものモチベーション

英語の基礎力を固めた上で、オンライン英会話を受講した

初めてのオンライン英会話で挫折し、2度目のオンライン英会話は継続した理由。その1つは間違いなく、「英語の基礎力を固めた上で、オンライン英会話を受講した」ことが理由であると思います。

先ほども言ったように、初めてオンライン英会話を受講した高校2年生の時は「Please proceed to the next page.(次のページに進んで下さい)」も聞き取ることができませんでした。

というよりも、何よりproceed(進む)という単語自体を知らなかったんです。

Proceed.....Proceedって何や.........

「わからない単語が出てくる→講師が別の単語で言ってくれる→それでもわからない→焦る→焦るからますますわからなくなる」という悪循環にはまってしまっていたんです。

しかし、大学入学後にTOEIC625点を取れるくらいの英語を基礎力を固めた状態だと、「わからない単語が出てくる→講師が別の単語で言ってくれる→その単語ならわかる→英語がわかって自身がつく→わかるから楽しくなってもっとレッスンを受けたくなる」という好循環にはまることができたんです。

つまり、基本的な英語を話す上で最低限の英語表現、単語、文法を身につけているから、「英語を英語で理解する」ことが苦じゃなくなっていたんです。

オンライン英会話講師は、日本人講師でなければ当然日本語を話すことができません。つまり、英語を英語で理解しなければならないんですよね。

大変そうに聞こえますが、「英語を英語で理解することが英語を話せるようになる上での1番の近道です」

え....なら、TOEIC600点くらいの英語力がないと
オンライン英会話は意味ないの...??

いやいやそういうわけではありません。
問題は当時の私のオンライン英会話の選び方に問題があったんです。

20社以上のレッスンをこれまで受けてきて改めて感じるのは、レアジョブ英会話は個人的には中級者以上におすすめすることができるオンライン英会話です。

初心者が中級者以上向けのオンライン英会話を選んだらどうなるか、上記の自分のように講師が何を言っているかがわからなくて挫折します。

オンライン英会話には、「上級者向けのオンライン英会話」「ビジネス向けのオンライン英会話」「初心者向けのオンライン英会話」「資格対策向けのオンライン英会話」というようにそれぞれの特色があります。

英会話初心者の皆さんが安心して受講できるオンライン英会話を続けて解説していきますね。

初心者に易しい教材が豊富にあった

2度目のオンライン英会話で挫折しなかった2つ目の理由。それは初心者向けの教材が豊富に揃っていたということです。

DMM英会話ではこのようにレベル1〜10に分かれて自身の希望に合わせて非常に様々な教材からレッスンを受けることができました。

私の場合は、会話をする上で重要な文法を何よりも先に伸ばしたかったので、始めは文法のレッスンばかり受けていました。

特に初心者レベルでは、文法を英語と日本語の両方で説明してくれていたので、まだまだ英語力が拙い状態の自分でも苦なくテキストをしっかりと理解することができました。

本当に初心者のことを考えてテキストが制作されているのか。このことも初心者がオンライン英会話を選ぶ上で非常に重要な要素です。

講師が初心者に教えることに慣れていた

2度目のオンライン英会話で挫折しなかった3つ目の理由は、「講師が初心者に教えることに慣れていて上手かった」ということです。

初心者に教えることに慣れていて、上手い講師の特徴を挙げると

・他の表現や語彙で教えることが上手い
・生徒がわからない状態でもイライラせず、いつも笑顔で雰囲気がいい
・ボディーランゲージが上手い
・聞き取りやすい英語を話す

このようなことが挙げられます。1つ1つ詳しく説明していきますね。

他の表現や語彙で教えることが上手い

他の表現や語彙で教えること上手いとはどういうことか例を出してみます。ここでは、私が単語勉強でお世話になったduo3.0の例文をお借りして解説します。

His thesis doesn't make sense. To begin with, its theme is obscure.(彼の論文は意味不明。第一、主題が曖昧だ。)

Duo3.0

この文章をもっと簡単な文章に置き換えるとどうなるか。

His thesis doesn't have a clear meaning. First of all, its topic is unclear.

どうでしょう。見比べてみてもかなり簡単な文章になりましたよね。

特にobscure(曖昧)なんかは英検準1級レベルの単語です。英語学習を始めたばかりでこの単語までも覚えているのはかなり大変ですよね。

そこで、この単語をunclearにするとどうでしょう。英検5級レベルの単語にまでレベルが下がります。

しかし上の文と下の文の意味は全く同じです。

このように、初心者に教えることに慣れている講師は、難しい文章を簡単な文章に言い換えるのが非常に上手い印象を持ちます。

講師が、難しい単語や表現を初心者でもわかるように言い直すことができるかどうかは初心者がオンライン英会話を選ぶ上で非常に重要な要素です。

生徒がわからない状態でもイライラせず、いつも笑顔で雰囲気がいい

個人的に1番大切かもしれないと感じるポイントが「生徒がわからない状態でもイライラせず、いつも笑顔で雰囲気がいい」という点です。

生徒側が必死になってレッスンを受講しているのに講師側が

何でこんなこともわからないの!(イライラ)

というようにイライラしていたら、そのレッスン以降、オンライン英会話でレッスンを受ける気がしなくなりますよね。

今までオンライン英会話を受講してきて、そのような講師に当たったことはほとんどありませんが、数回はあります。

もしもその数回が、挫折から立ち直り2度目のオンライン英会話を始めた初回レッスンの時に当たっていたら、もしかしたら2度目も挫折していたかもしれません。

それくらい、初心者にとって講師の雰囲気の良さというのは重要なんです。

何と言っても、オンライン英会話の講師は日本人ではありません。海外の方です。

島国の日本で育ってきた私たちは、意識的に話しかけなければ基本的に海外の方と話す機会がありません。誰しもが、初めて海外の方と話す時は緊張するはずです。

自分の英語伝わるかな....?
うまく話せなくて笑われたらどうしよう....

こんな思いで勇気を出して初めてオンライン英会話のレッスンを受けたのに、講師がイライラしていたり、失敗したら笑うような講師であったら、誰もが次のレッスンを受けたくなるのが当たり前です。

この気持ちをわかっているからこそ、これまで20社以上のオンライン英会話を受講して、初心者に本当にオススメできるオンライン英会話を徹底的にリサーチしてきました。

ここのオンライン英会話の講師はいつもイライラしている!というようなオンライン英会話はまずありませんが、ここのオンライン英会話の講師はいつもニコニコしている!というオンライン英会話はあります。

そんなオンライン英会話も合わせて紹介しますね。

ボディーランゲージが上手い

初心者に教えることに慣れている講師は、ボディーランゲージが上手い印象を受けます。

やばい、講師が何て言ってるか全然わからない....

と困っている時、上記で説明した、難しい文章の言い換え+講師のボディーランゲージである程度、講師が何を伝えたいのかの予測ができます。

イメージとしてはこのような感じです。講師の方がボディランゲージを多用して、子供にもわかりやすく授業をしていますよね。

特にフィリピンの講師は明るい講師が多く、ボディランゲージを組み合わせながらわかりやすいレッスンをしてくれる印象があります!

聞き取りやすい英語を話す

初心者に教えるのが上手い講師は、同じ英語の文章で比べても、初心者でも聞き取りやすい綺麗な英語を話すことができます。

英語の発音は日本語の発音と全く違いますよね。バイリンガールでお馴染みの英会話Youtuberのちかさんも、日本語と英語では舌の使い方が全く違うから、日本語を話した後に英語を話すのは難しいと話していました。

そんな発音やイントネーションの違う英語を、いきなり聞き取るのが難しいのは当たり前です。

とは言え、すでにオンライン英会話を始めている方は感じているかもしれませんが、同じ英語でも聞き取り易い講師と、聞き取りにくい講師がいますよね。

どのような講師が聞き取りやすい英語を話すのか。個人的に今までの経験から考えてみました。

まず大枠で言えることは、フィリピン講師の方。その中でも特に女性の方が非常に聞き取りやすい英語を話すことが多いです。

この理由としては主に3つ挙げられます。

・男性と比べて声が高い
・ネイティブ講師に比べてゆっくり話す
・発音がはっきりしていて抑揚が上手い

男性と比べて声が高い

まず感じることとして、女性の講師の方が声が高い分、声がとても通りやすく感じます。

電話をしていて、男性と電話するよりも、女性と電話する方が声が聞きやすいという経験をした方も多いと思います。

これは科学的にも、女性の声の周波数の方が私たちにとって男性の声よりも聞き取りやすい周波数であることが証明されているみたいです。

ネイティブ講師に比べてゆっくり英語を話してくれる

フィリピン講師は、ネイティブ講師に比べて少しゆっくりと英語を話してくれる印象があります。

体感として、ネイティブ講師の英語を話すスピードが1だとしたら、フィリピン講師は0.8くらいのスピードで英語を話してくれます。

その分、単語と単語のつながりの部分が非常に聞き取りやすいです。

このことはフィリピン講師の方もよく感じているようで、外資系のコールセンターで働いていた経験のある講師は「アメリカのお客さんの英語が早すぎて、始めのうちは何といったのか何度も聞き返していたよ」と言っていました。

特に初心者の方は、初め少しゆっくり目に話してくれるフィリピン講師の英語に慣れて、そこから少しづつネイティブの英語の速度に慣れていくのがいいかもしれません。

発音がはっきりしていて抑揚が上手い

聞き取りやすい英語を話している講師の特徴。その中には当然発音がはっきりしていて抑揚が上手いということも挙げられます。

講師の中には、ボソボソと小さな声で話す講師もいますが、もちろんそれでは、聞き取りやすい英語であるとは言えませんよね。

フィリピン講師の方は、英語が第二言語であるということもあり、発音や抑揚に重点をおいて英語を話します。

そのため、初心者にとっても非常に聞き取りやすい英語を話すと言えます。

そもそものモチベーション

初めのオンライン英会話は挫折して、2度目のオンライン英会話は続いた最後の理由は「そもそものモチベーション」にあると思います。

正直に言って、初めてのオンライン英会話の時は「まあ机に向かって勉強するのも嫌だし、英会話の中でリスニングが伸びればいいなー」くらいに考えていました。

でも今考えればこれではオンライン英会話が続くはずもありませんよね。だってオンライン英会話でなくともリスニングを伸ばす方法なんていくらでもあるんですから。

今の時代、パソコンがあればいくらでも英語に触れることができます。

Youtube、Hulu、無料のリスニング教材etc.....

それでは、何でそれらの手段の中でオンライン英会話を選ぶのか...それは「オンライン英会話でないとできないことがあるから」ですよね。

1度目に対し、2度目のオンライン英会話での私自身の目標は「通訳になれるくらいの英語力を付ける」でした。

いやいや、オンライン英会話だけで通訳になれるわけないよ...

と思った方。その通りです笑

正直に言ってオンライン英会話だけで通訳になれるほど甘くないです。しかし、その目標のおかげで、無事に海外に言っても困らないくらいの英語力、TOEIC905点をオンライン英会話だけで取得しました。

何なら毎日4〜5レッスンくらい毎日受講していました笑

こちらの記事で詳しく説明しているので割愛しますが、本当にオンライン英会話だけでです。

精神論ではないですが、明確な目標があったから多少大変なことがあっても、しっかりと目標に向かって継続できたんだなと今となって思います。

オンライン英会話で初心者が上達するコツ!

必ず最低でも毎日1レッスン受講する

当然ではありますが、オンライン英会話は受講しなければ英語力が向上することはありません。反対に、受講し続ければ個人差はあれど100%英語力は向上します。

特にオンライン英会話を受講し始めの内は、

今日は疲れたから受けなくていいか

今日は飲み会があるから

明日朝早いから...

というように、レッスンを受講しないこともあると思います。

そこで私が考えるのは「まず2ヶ月間無理してでも最低毎日1レッスン受講する!」ということです。

これはロンドン大学のフィリッパラリー博士の人間の習慣化に基づく研究によるものでも実証されており、人間はある行為を習慣化されるまでに平均66日間を要するようです。

66日間というのはおよそ2ヶ月ですよね。もちろん人によって習慣化されるまでの期間はばらつきがありますが、多くの人が2ヶ月間でオンライン英会話の受講を習慣化できるようです。

個人的な体験談を考えると、確かに自分自身もおよそ2ヶ月間で毎日オンライン英会話を受講するように習慣化できたかなと思います。

初めの内は

今日くらい受けなくていいかな.....

と本当に思うんですが、2ヶ月も経つと

あと今日することは、歯磨きとお風呂と、オンライン英会話や!

↑こんな感じで生活の一部としてオンライン英会話を受けるようになります。

最低でも毎日1レッスン欠かさず受講していれば、誰でも1年以内にTOEIC600点は取れます。ぜひオンライン英会話受講を習慣化して自身の英語力をアップしてください!

お気に入りの講師を見つける

多くのオンライン英会話では、このようにお気に入りの講師を登録することができます。

そして初心者の方こそお気に入りの講師を見つけることが大切です!!もしもお気に入りの講師がいれば、

あ、この講師がレッスンするなら今日も受けるかー

というような感じでレッスンを受けるモチベーションにもなります。

そして当然ながら、今まで自分がお気に入りの登録している講師を見返してみると、全ての講師が上記で紹介した

・他の表現や語彙で教えることが上手い
・生徒がわからない状態でもイライラせず、いつも笑顔で雰囲気がいい
・ボディーランゲージが上手い
・聞き取りやすい英語を話す

に当てはまります。特に、生徒がわからない状態でもイライラせず、いつも笑顔で雰囲気がいいの要素が強いかなと思います笑

フィリピン講師は明るくて優しい方が多いので、設問に正解するたびにすごい褒めてくれます。

えっ!これだけでこんなに褒めてくれるん..!?

と思いますが、周りでオンライン英会話をやっている人にも聞いてみると、講師をお気に入りの登録する大きな理由は共通して、「レッスン中にすごい褒めてくれる講師」でした笑

最近では、「ものすごい褒める自動車教習所」が話題になっていますよね。自動車教習所というと、外れの教官に当たると、少し失敗するだけで何度も怒られるというようなイメージもありますが、「ものすごい褒める自動車教習所」では、失敗の改善点を教えつつも、そのあとにものすごい褒めるみたいなんです。

カーブするときは右も確認する必要があるよ、
でもカーブ自体はものすごいスムーズだったよ
さすがだね〜!

このものすごい褒める自動車教習所、その口コミが広がり、今では超大人気教習所であり、いつも予約でいっぱいなようです。

オンライン英会話も同じで、こんな風にものすごい褒めてくれる講師は、いつもランキング上位で予約でいっぱいな印象があります。

これまでを振り返ってみると、ここまでオンライン英会話を続けてこれたのは、ちょっとした正解でもすごい褒めてくれるお気に入りの講師がいたからであると思います。

5分でも復習を行う!

ドイツの心理学者が発表したエビングハウスの忘却曲線によると、人間は何かを学んだあと全く復習をしないと1時間で学んだことの66%を忘れてしまうそうです。

しかし、繰り返し復習を行うことでそれらの知識を長期記憶に変えていけるようになります。

しかし、正直に言って、私の場合はレッスンを受けた後はあまりテキストを読み返すような復習は行っていませんでした。代わりに、一定の期間を開けて同じテキストでもう1度レッスンを受けるようにしていました。

個人的には、繰り返し何度もテキストを読み返すよりも、単純にもう1度同じテキストでレッスンを受け直すという方が記憶に残っているように感じます。

復習方法は人によって合う合わないがあると思うので、何度もテキストを読み返すのか、同じテキストでもう1度レッスンを受けるのか、自分にあった方法を見つけると良いと思います!

マンツーマンレッスンを受ける

オンライン英会話には、マンツーマンレッスン。もしくはグループレッスンの受講形態があります。

基本的にはほとんどのオンライン英会話ではマンツーマンレッスンの形態となっていますが、なぜマンツーマンレッスンの方が初心者にオススメなのか簡単に解説します!

グループレッスンであると、発言しにくい

まず、初心者の方にグループレッスンをオススメしない理由は、初心者の内は自分の英語にあまり自信を持てないことが多いので、グループレッスンで発言することに抵抗を感じることが多いんです。

するとグループレッスンでは、英語が上手い人ばかりが発言するため、結局レッスン時間のほとんどで英語を話すことができなかったという体験談をよく耳にします。

はっっ話せない....

これはオンライン英会話はもちろん。オフラインの英会話でもよく聞く体験談です。

グループレッスンに関して、英語がマンツーマンレッスンで上達していき、グループレッスンでも自分の意見をどんどん言えるようになったら、グループレッスンで様々な国籍の生徒と意見を交換できるようになるというメリットがあります。

まずは、マンツーマンレッスンで自身の英語力を鍛え、それからグループレッスンに挑戦してみると良いでしょう!

発言時間が短い

上記にも関わりますが、グループレッスンはそもそもの発言時間が短いです。

例えばEFイングリッシュライブでは、グループレッスンの1レッスンの授業時間が45分間に設定されています。生徒数は平均して5人ほどです。

その場合、講師が45分間のうち15分間話すとしたら、1人あたりの発言時間はわずか6分です。

うんうんわかるわかる、で、いつになったら話せるんやろ

一方でマンツーマンレッスンでは、多くの場合レッスン時間が25分間に設定されていますよね。講師が半分、生徒が半分発言するとしても12〜13分間、生徒は発言時間があります。

こう考えると、マンツーマンレッスンの方が上達時間が早いのは当然です。英語はとにかく話す量を増やすことが上達する上で必須です。

これらの理由からも、特に初心者の方はマンツーマンレッスンを受講することをオススメします。

日本人講師を選ぶのもありかもしれない

特に文法のテキストにおいて日本人講師を選ぶのはありだと思います。というのも、文法のレッスンは日本語の説明があった方がわかりやすい場合が多いからです。

しかし、英語を教えること自体に関しては、フィリピン講師の方が上手いことが多く、何よりも日本人講師であるとレッスンを日本語に頼ってしまうことがあります。

さらに、フィリピン講師はオンライン英会話講師を専業として行っている場合がほとんどなので、定期的に専門のトレーナーから研修を受けています。

これらのことからも、個人的にはレッスンを受ける際は基本的に日本人講師以外を選ぶことをオススメします。

オンライン英会話は超初心者にも効果はある!?

オンライン英会話は文法や語彙が全然わからない超初心者にも効果はあるか...断言して、オンライン英会話は超初心者にも圧倒的な効果があります。

TOEIC300点の人が毎日2レッスンを欠かさずこなしていけば、おそらくほとんどの方が半年以内に。早い人であれば2ヶ月でTOEIC600点ほどまで点数を伸ばすことができるでしょう。

しかし、それはもちろん。ここまで紹介したように「初心者に適した正しいオンライン英会話を選んだ場合」です。

超初心者が「初心者に適した正しいオンライン英会話」を選び、オンライン英会話を始めて効果を感じるまでの目安はこのような感じです。(毎日2レッスン)

1ヶ月目 〜TOEIC200

まだまだ講師が言っていることがわからず、悪戦苦闘。しかし挨拶や、likeやmakeなどの簡単な語彙を覚えてくる。

2ヶ月目 〜TOEIC250

少しずつ英語を話すことに抵抗感がなくなってくる。また、少しづつ語彙の幅が広がってきて、講師と簡単な会話がぎこちなくもできるようになってくる。

3ヶ月目 〜TOEIC350

まだまだ英語はぎこちないが、英語を話すことにほとんど抵抗がなくなる。また、語彙の幅がかなり広がってきているため、文章の言い換えも少しづつできるようになる。

ここが1つのターニングポイント

6ヶ月目 〜TOEIC600

語彙の幅が非常に広がっており、講師とある程度流暢に英語を話すことができる。

また、TOEICに関しては特にリスニングパートが伸びており、問題の7割はある程度聞き取れるレベルになっている。

2つ目のターニングポイント

1年経過 〜TOEIC730

企業が評価するTOEICの一つのラインである730点を取得できるレベルになる。

海外滞在はまだまだ難しいが、海外旅行であれば、コミュニケーションにおいて困ることがほとんどない。

3つ目のターニングポイント

2年経過 〜TOEIC860

企業の国際部門に必要と言われるTOEIC860点を取得できるようになる。

海外滞在も考えられるレベルになり、ネイティブの方とのコミュニケーションにおいても困ることはほとんどない。

オンライン英会話初心者が効果を感じる目安はこのような感じであると思います。

上記をみるとわかるように、オンライン英会話で効果を感じるためのターニングポイントは3ヶ月目であると自身の体験談。そして周りの体験談を聞く限り断言できます。

3ヶ月を超えると、英語は一気に成長します。それは英語の土台となる基礎力がついたことが大きな理由です。

イメージとしては、植物を植える前に優良な土を作っている段階ですね。優良な土ができていれば、あとは植物が育つだけなので一気に英語力が成長します。

ちなみに、私自身がこれまで15000分以上レッスンを受講してきてのTOEICの移り変わりはこちらの記事で画像付きで詳細に解説しています。ぜひ参考にしてください。

DMM英会話からネイティブキャンプに乗り換えた理由

私は、DMM英会話を775分間受講した後、ネイティブキャンプ英会話に乗り換えました。その理由は1つ。レッスンを受けまくりたかったからです。

英語を話せるようになる上で、やはり何よりも大切なことは、とにかく英語を話す時間を増やすことです。

DMM英会話は、教材の量や、講師の質は非常に申し分なかったのですが、1日に受講可能なレッスン数を増やせば、それに伴い料金も増加してしまうことが懸念材料でした。

もっと一気にレッスンを受けられるオンライン英会話はないかな〜

と探した時に見つかったのが、ネイティブキャンプ英会話でした。

ネイティブキャンプ英会話を見つけた時はびっくりしました。だって月額料金固定でレッスンが受け放題なんですもん。

「これしかない...!!」そう思った私は、ネイティブキャンプ英会話で毎日レッスンを受けまくり....

受講時間はいつの間にか10000分をゆうに超えていました。

そして...

無事に目標であったTOEIC900点越えを達成することができました。TOEICの勉強は全くしていません。本当にネイティブキャンプ英会話だけです。

自身の体験ベースも込めて、自信を持ってオンライン英会話初心者に一番オススメできるオンライン英会話はネイティブキャンプ英会話です。

ただ、人によって、目的も違いますし、スタートラインも違うと思います。

これまで20社以上のオンライン英会話を実際に受けてきて、初心者にオススメできるオンライン英会話を以下にまとめてみたのでぜひ参考にして下さい!

[目的別]全て実体験!自信を持って初心者にオススメできるオンライン英会話10選

[超オススメ]レッスン受け放題ならNativecamp英会話

私自身がこのオンライン英会話だけでTOEIC905点を取ることができた最強のオンライン英会話。レッスン受け放題が最大の特徴であり、1ヶ月に何回レッスンを受講しても料金は一律5950円(税込)。講師の質も高く、現在では世界100カ国、計8000名以上の講師が在籍しています。初めてのオンライン英会話でネイティブキャンプ英会話を選んだ人が、その後何年にも渡って使い続けられるほど、講師の質、教材、予約のしやすさ、料金等のどの面を見ても非常にオススメなオンライン英会話です。その評判からYahoo!、TBS、日経新聞、President等のメディアからも取り上げられており、現在ではANAの機内CMでもネイティブキャンプ英会話が紹介されています。7日間の無料体験レッスン中も、レッスン受け放題であることが特徴です。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 受け放題プラン 5950円(税込)ファミリープラン 1980円(税込)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (受け放題 各25分)
講師 ノンネイティブ、ネイティブ講師在住
対応コース 超豊富
レベル 5段階
実績 多数法人、教育期間との契約
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 1週間受け放題
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要
通信方法 Skypeではなく、独自の通信システムで受講可能
教材 独自制作教材、英検等の資格教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 98/100点

圧倒的な教材の質ならDMM英会話

ネイティブを含む120カ国6500人以上の講師が在籍。1日1レッスン5980円(税込)から。DMM英会話では8581以上の教材を全て無料で使うことができ、自信で好きな教材を使ってレッスンを受講可能。オンライン英会話初心者の方の為に日本人講師が在籍していることも特徴であり、初心者からの人気も高いです。さらに、DMM英会話のレッスンを受講している人は無料で英語学習アプリIknow!を使うことができるため、電車内での学習もサポート。TABI LABO、マイナビ、BS朝日、President等のメディアでも紹介されており、各業界からの信頼も厚いです。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 スタンダードプラン
毎日1レッスン月額5980円(税込)
毎日2レッスン月額9980円(税込)
毎日3レッスン月額13980円(税込)プラスネイティブプラン
毎日1レッスン月額15800円(税込)
毎日2レッスン月額31200円(税込)
毎日3レッスン月額45100円(税込)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 ノンネイティブ、ネイティブ講師在住
対応コース 超豊富
レベル 10段階
実績 多数法人、教育期間との契約
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード、DMMポイント
無料体験レッスン 3回レッスン無料体験!
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師の有無
総合点数 87/100

ネイティブ講師のみが在籍!EFイングリッシュライブ

講師計3000名が全てネイティブ講師であり、完全にネイティブの発音で英語を学ぶことができるオンライン英会話。料金は一律7900円(税抜)。世界で2000万人以上の会員が利用しており、グループレッスンでは、世界中の生徒とコミュニケーションが可能。16段階のレベルに分けられた教材が用意されており、自身のレベルに合わせて教材を選ぶことが可能。さらに講師の全員が大卒以上であり、英語教授資格であるTEFLやTKTなどの資格を取得。受講生の満足度は98%となっており、オリンピックとも提携を結んでいるほど世界中で信頼して利用されているオンライン英会話です。無料体験レッスンが1週間(マンツーマンレッスン1回、グループレッスン3回)となっており、有料会員になる前にじっくりと実際のレッスンを体験することが可能です!

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 均一7900円(税抜)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (月8回・各20分)
グループレッスン (月30回・各45分)
講師 ネイティブ講師のみ
対応コース
  • 日常英会話
  • 旅行会話
  • TOEIC/TOEFL試験対策用
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
レベル 国際ガイドラインに準拠したCEFRを用いた16段階のレベル
実績 オリンピック等、各法人とのスポンサー契約
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 期間1週間・マンツーマンレッスン1回・グループレッスン3回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要
通信方法 Skypeではなく、独自の通信システムで受講可能
教材 独自制作教材(無料)
解約方法 電話対応(無料期間中はマイページより解約可能)
日本人講師の有無
総合点数 72/100点

資格対策、ライティング対策ならBest Teacher

ライティングも学べる唯一のオンライン英会話であるのがBest Teacher。レッスン受け放題12000円(税込)から。まずは自分でシチュエーション毎に英文を作成し、その後講師がその英文を添削、その後、講師が添付してくれる英語スクリプトを利用して学習し、最後にSkypeレッスンで、教材の内容を完璧に理解し、ライティング能力を多方向から向上させます。その評判から、英語で文章を記入することが多い、みずほ銀行や三井住友銀行等でもBest Teacherが導入されています。また、Best Teacherでは英検3〜1級、TOEIC、TOEFL、IELTS、TEAP、GTEC CBTといった各資格対策も可能となっており、資格対策でのオンライン英会話シェア率がトップとなっているほど高い評価を得ています。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 通常英会話コース 月額12000円(税込)
試験対策コース 月額16200円(税込)
英検対策コース 月額16200円(税込)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 ネイティブ講師、ノンネイティブ講師
対応コース 通常英会話(日常、ビジネス)
TOEFL ibtコース
TOEIC SW対策コース
IELTS対策コース
英検対策コース(英検3級〜1級)
TEAP対策コース
GTEC CBT対策コース
レベル 特に分かれていない
実績 資格対策で圧倒的シェア!
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード、Paypal、銀行振込(3ヶ月分)
無料体験レッスン 1回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材、英検等の資格教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 70/100点

何度でも無料でレベル判定テストを受けられる!産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、大手新聞社グループが提供するオンライン英会話です。無料で利用できる教材数は1000種類を超え、その教材の豊富さも受講生からの指示が厚い理由となっています。また、講師の採用率はわずか1.2%と厳選されており、講師の質の安定に努めています。また、オンライン英会話で初めて2020年に開始される大学入試外部検定試験対応のカリキュラムを導入するなど、年々、そのクオリティーが向上。さらに、産経オンライン英会話独自のレベル判定テストGCATを何度でも無料で受験することができる為、自身の英語力の向上を定期的に測ることができます。学校等でも産経オンライン英会話が導入されており、教育機関からの評価も非常に高いオンライン英会話です。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 TOEICテキストは購入の必要有り
月額料金(税込) 毎日25分プラン 5980円
毎日50分プラン 9800円
週末毎日50分プラン 5980円
大学入試外部検定試験対応 9990円
その他各種オプション多数有り
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分間)
講師 フィリピン講師
対応コース 日常英会話、ビジネス英会話、資格対策等多種多様
レベル 初級〜中上級(4段階)
実績 キャビンアテンダント面接対策講座などの、産経オンライン英会話ならではの特殊な講座も開設されており、日常英会話はもちろん、ビジネス英会話方面においても根強い支持を集めている。
レッスン可能時間 早朝5時〜深夜25時
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、 Paypal
無料体験レッスン 2回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材、外部テキスト、外部サイト等を使用
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 73/100点

自動で次に受けるべきレッスンを選択してくれる!kimini英会話

参考書や教科書の制作で定評がある学研が提供するオンライン英会話。コースの選択はkimini英会話のシステムが各生徒にあったコースを自動的に選択してくれるのでオンライン英会話が初心者の方でも、どのレッスンを受講するか迷うことなくレッスンを受講することができます。また、予習復習もkimini英会話側から生徒に指示してくれるので、レッスン後も体型的に英会話の学習を進めることができます。さらに、Skypeではなく独自の通信システムを利用しており、教材のページが進むときも講師側が操作をしてくれるのでパソコン操作に不慣れな小さなお子さんのレッスンにもオススメです。kimini英会話では10日間無料体験レッスン受講をすることができるので、まずは無料体験レッスンを受講してみることをオススメします。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 スタンダードプラン(1日1レッスン)5980円(税抜)
ダブルプラン(1日2レッスン)9480円(税抜)
プレミアムプラン(1日4レッスン)15480円(税抜)
ライトプラン(1日1レッスン※平日9〜18時のみ)2980円(税抜)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (受け放題 各25分)
講師 フィリピン講師
対応コース 日常英会話
資格対策
ビジネス英会話etc..
レベル 10段階
実績 学研が提供するオンライン英会話
レッスン可能時間 6〜24時
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 10日間毎日レッスン受講可能!
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要
通信方法 Skypeではなく、独自の通信システムで受講可能
教材 独自制作教材、英検等の資格教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 66/100点

家族でレッスンをシェアしたいならクラウティ

クラウティでは、家族全員でレッスンをシェアすることができることが最大の特徴です。受講料金は1日1レッスンで比べた時、全オンライン英会話の中で最安値となっており(4500円(税別))、とにかくお手頃にオンライン英会話を受講したいという方に人気です。テキストは全て学研が制作している為、子供向けの教材が特に充実しています。また、クラウティではSkypeではなく独自の通信システムを取り入れている為、小さなお子さんがパソコンに一切触れる必要なく簡単にレッスンを受講することができます。これらの特徴から、クラウティは兄弟でオンライン英会話を受講させたいと考えている親御さんに特にオススメなオンライン英会話となっています。クラウティでは全オンライン英会話最長である14日間の無料体験レッスン期間を設けています。どのオンライン英会話にしようか迷う場合はまず無料体験レッスンを受講してみることをオススメします!

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 プラン30(1日1レッスン) 4500円(税別)
プラン60(1日1レッスン) 8000円(税別)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 フィリピン講師
対応コース 幼児〜小学生コース
中学生〜大学生コース
お母さんコース
お父さんコース
おばあちゃん、おじいちゃんコース
レベル 5段階
実績 学研制作テキスト
レッスン可能時間 10〜24時
支払い方法 クレジットカード、店頭決済(現金)
無料体験レッスン 14日間無料体験!!(1日1レッスン)
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要
通信方法 独自の通信システムで受講可能
教材 独自制作教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師の有無
総合点数 60/100

日本人講師のレッスンを受講したいならワールドトーク

講師の9割以上がバイリンガル日本人講師であるワールドトーク。講師の多くが5年以上の海外在籍経験を持ち、現在海外に在住している講師も多数在籍。TOEIC満点や、IELTS8.5を取得している講師、通訳の仕事と兼業している講師など、全オンライン英会話と比べても、日本人講師ながら非常に高い英語力、指導力を持った講師が揃っています。生徒の口コミでも「日本人講師だから文法のわからない部分を日本語で詳しく教えてもらえる!」というように、文法や特有の表現を日本語を取り入れながら教えてもらえることが大きな特徴です。初めてオンライン英会話を始める方で、いきなり海外の講師のレッスンを受けるのが不安という方に、特にオススメなオンライン英会話です。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金(税抜き)ポイント制 お手軽コース3000円
基本コース5000円
イチ押しコース6000円
集中コース10000円
徹底コース20000円
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分間)
講師 日本人講師、ネイティブ講師
対応コース 他の英語サイトを教材として使用
レベル 特に分かれていない
実績 9割以上の講師が日本人講師であるため、特に初心者に人気!
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、 Paypal
無料体験レッスン 780pt付与(ポイント制)
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要なし
通信方法 Skype
教材 他の英語サイトを教材として使用
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 70/100点

受講者からの満足度が高い!hanaso英会話

hanaso英会話は特に初心者からの評判が高いオンライン英会話で、初心者に教えるのが上手い講師が揃っていることで評判です。hanaso英会話のレッスン形態であるhanasoメソッドでは独自の反復学習システムを取り入れており、英語の長期記憶を促すことができることが特徴。また、hanaso英会話の教材はTOEIC満点でスタディサプリの講師も勤めており、累計120万部「世界一わかりやすい英文法の授業」の執筆者、関正生先生が監修しています。初月は全プランで受講料金が半額となり(1日1レッスン5980円から(税別))、お試しでレッスンを受けやすくなっており、お手頃でオススメのオンライン英会話です。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 回数プラン
月8日 月額4000円(税抜)
月12日 
月額5700円(税抜)
月16日 
月額7200円(税抜)
毎日プラン
毎日25分 
月額5980円(税抜)
毎日50分 
月額10980円(税抜)
週2日プラン
週2日25分 
月額3800円(税抜)
週2日50分 
月額5800円(税抜)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 フィリピン講師
対応コース 日常英会話
旅行英会話
基礎英語
ディスカッション
TOEIC対策
ビジネス英会話
レベル 6段階
実績 顧客満足度93.4%!
レッスン可能時間 6〜25時
支払い方法 クレジットカード、Paypal、銀行振込
無料体験レッスン 2回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材、英検等の資格教材、各種ニュースサイト
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 62/100点

初心者向けのコースが充実!QQ Englishオンライン

フィリピン政府から正式な許認可を受けた最大の英会話学校であり、講師の全員が英語を教える上での国際資格であるTESOLを取得しています。1日1レッスン4980円(税別)から。オンライン英会話超初心者に向けたQQE Basicの授業も大きな特徴であり、英会話が初めての人でも無理なく英語力を伸ばすことができます。QQ Englishオンラインと明治大学との実証実験では、80時間のマンツーマンレッスンを受講した21名の生徒のTOEICスコアが平均して110点アップ(最高250点アップ)するなど、その確かな指導力も特徴です。この実証実験や、利用者の評判から、関西大学、杏林大学、山口大学等の教育機関でもQQ Englishオンラインが取り入れられています。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円(カランメソッド、TalkingTime等一部有料)
月額料金 月会費プラン(月4〜8回受講可能) 3685円(税抜)毎日プラン(シンプル) 4980円(税抜)毎日プラン(プレミアム) 9500円(税抜)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分間)
講師 フィリピン講師
対応コース 豊富
レベル 10段階のレベル
実績 セブ島留学最大手のQQ Englishのオンライン英会話
レッスン可能時間 24時間
支払い方法

PayPal決済またはクレジットカード決済

無料体験レッスン マンツーマンレッスン2回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要なし
通信方法 QQ Englishオンライン独自ソフト or Skype
教材 独自制作教材(無料)、カランメソッド等教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師の有無
総合点数 75/100点

初心者のためのオンライン英会話まとめ

ここまでいかがだったでしょうか!?これからオンライン英会話を始めようと思っている初心者の方のオンライン英会話選び、オンライン英会話の勉強方法の参考になれば嬉しいです!

他にも、各オンライン英会話毎の体験談等々、役に立つ記事を複数アップしているので、ぜひ他の記事も参考にしてみてください!

みなさんが自身にあったオンライン英会話を選べることを願っています!

よく読まれている人気記事

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話解説の一覧を見る

これを読めば全てがわかる!15000分受講した私が教えるオンライン英会話ガイド

おすすめの記事