オンライン英会話では、講師のメインはフィリピン講師となります。しかしオンライン英会話のレッスンをこれから初めて受講する方はまず、「やっぱり講師はアメリカやイギリス出身のネイティブ講師が良いんじゃないの?」と思っている方が多いと思います!

この記事ではそんな疑問を、これまでオンライン英会話のレッスンを15000分以上受講した私がフィリピン講師とネイティブ講師をそれぞれで比較して徹底的に解説したいと思います!

今後オンライン英会話を始めようと思っている方はぜひ参考にしてください。

フィリピン講師の特徴

講師自身が英語を学んできた経験があるので、英語をどのように教えたら良いかがわかっている!

フィリピンでは英語が公用語となっており、母国語はカタログ語です。しかし、フィリピンでは小さな頃から学校の授業は全て英語で行われます。授業が英語で行われるので、生徒は英語で授業を受けられるレベルまでに幼い頃から英語を徹底的に学習します。

その為、自分たちが英語の学習をしてきた分、どのように英語を教えたらいいかがネイティブ講師よりも体験ベースで理解しています。

「だけど講師の英語力は本当に大丈夫なの?」と思う方も多いと思います。しかし、その点についてはこれまで15000分以上のレッスンを受講してきた私が全く問題ない。むしろ十二分であると断言します。

私自身、TOEIC495点の時からTOEIC905点を取得した今でもオンライン英会話のレッスンを受講していますが、まだまだ私の英語力と講師の英語力には大きすぎる差があると実感しています。

何より、フィリピンでは英語が公用語の為、日常だけではなくビジネスでも英語を使って仕事をしている方が非常に多いです。また、フィリピンでは英会話講師の需要が非常に高く、人気な職業である為、英会話講師になる上での競争も非常に激しいです。

多くのオンライン英会話では講師の採用率がわずか5%。Bizmatesなどのさらに厳しいところであれば採用率がわずか1%と選りすぐりの一流講師のみを採用しています。これらの理由からもフィリピン講師は英語を教えることに長けていて、英語力も非常に高いと言うことができます。

英語を話すスピードがネイティブ講師よりも少しゆっくり

フィリピン講師の特徴として、ネイティブ講師よりも話すスピードがゆっくりであることが挙げられます。(体感としてはネイティブ講師の0.8倍くらい)

実際に多くの方が、ネイティブ講師がなんと言っているかは早すぎて聞き取れなかったけど、フィリピン講師の英語は聞き取ることができた!と感じているようです。その為、英会話初心者の方は特に、フィリピン講師の英語のほうが圧倒的に聞き取りやすく感じます。

英語の発音もネイティブ講師に劣らず綺麗!

英会話を学ぶ上で、文法や単語に並んで重要なポイントが「発音」です。オンライン英会話のレッスンを受講するからにはスピーキング力だけではなく、綺麗な発音も身に付けたいですよね。
しかしそんな時「フィリピン講師の発音に訛りはないの?」「フィリピン講師の発音で英会話を学んでも大丈夫?」と正直なところ疑問に思っている方も多いと思います。

しかしその点については、フィリピン講師のレッスンもネイティブ講師のレッスンも何百回と受けてきた私が断言して全く問題ありません。むしろ、フィリピン講師の方が英語をはっきりと発音する分、ネイティブの方よりも綺麗な発音をすることも多いです。

回数的にはフィリピン講師のレッスンを受けることの方が多い私ですが、ネイティブ講師のレッスンを受けた際には、ほぼ必ずと言っていいほど、「日本人が苦手とするRとLの発音の使い分けが綺麗にできているね!」と言ってもらうことができています。(始めはフィリピン講師の方に何度もRとLの発音を修正してもらっていました。)

つまり、フィリピン講師は英語を教えるのが上手く、発音も綺麗な為、レッスンを受けるたびに生徒としても圧倒的な英語力の伸び、発音の向上を実感することができるんです。

これらの理由からも、フィリピン講師の発音は非常にハイレベルであるということが自身を持って言えます。

陽気で優しい講師が多い!

これは私自身が、これまで何百人ものフィリピン講師のレッスンを受講して強く感じるところです!フィリピン講師は気候や、自身が英語を習得する上での大変さを知っている為か、生徒に非常に粘り強く、いつも笑顔で優しく生徒を楽しませながらレッスンをしてくれる講師が非常に多いです。

傾向としてはネイティブ講師の場合は、あくまでも仕事としてレッスンを行っている空気を感じることがやや多く感じます。

その為、初心者の方には圧倒的にフィリピン講師のレッスンを受けることをオススメします!

<フィリピン講師が在籍しているオンライン英会話>

全てのオンライン英会話

ネイティブ講師の特徴

スラング等の特有の表現を知っている

ネイティブ講師の特徴としてまず挙げられるのは、ネイティブ講師はやはり英語圏に住んでいることで、スラング等の特有の表現を多く知っているということが挙げられます。

例えば、アメリカ映画を見ていると時々、Sup?という表現を目にします。これはWhat's up?(調子どう?)の短縮系で英語圏特有の表現です。

このようなスラングは海外映画や海外ドラマで頻出する為、スラングの表現を知らないと所々、英語でなんと言っているのかわからないことが起こります。

このようにネイティブ講師ならではのスラングの表現を教えてもらうことができるのがネイティブ講師の最大の特徴です。

イギリス英語の発音を学ぶことができる

フィリピン講師の英語の発音はほぼ100%、アメリカ英語の発音です。その為、イギリス英語の発音を学びたい場合にはイギリス出身のネイティブ講師のレッスンを受講する必要があります。

イギリス英語は発音や言い回し含めて、英語の中でも特にフォーマルな英語であると言われています。最近では、イギリス出身の講師も多くオンライン英会話に在籍している為、以前よりもより気軽にイギリス出身講師のレッスンを受講することが可能です。

<ネイティブ講師が在籍している代表的なオンライン英会話>

フィリピン講師のレッスンをオススメする人

  • オンライン英会話初心者の人
  • 英語を教えることに慣れた講師のレッスンを受けたい人
  • 陽気な講師のレッスンを受けたい人

ネイティブ講師のレッスンをオススメする人

  • スラング等のネイティブ特有の表現を学びたい人
  • イギリスの発音で英語を学びたい人

これを読めば全てがわかる!15000分受講した私が教えるオンライン英会話ガイド

よく読まれている人気記事

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話解説の一覧を見る

おすすめの記事