いつでもどこでも低料金でレッスンが受講できるオンライン英会話を利用する人は年々増えており、現在日本には、様々な特徴を持ったオンライン英会話が登場しています。

そこで当記事では、これまで20社以上、総計で20000分以上オンライン英会話のレッスンを受講してきた私が全て実際にレッスンを受講して、おすすめオンライン英会話を徹底比較しています!

20000分以上のレッスンを受講してきたからこそわかる特徴を徹底的に比べて比較しています!

「どのオンライン英会話もオススメですよ」と言った表現は決してせずに、辛口でそれぞれのオンライン英会話のメリットもデメリットも解説しています。また、全てのオンライン英会話の解説で私が実際にレッスンを受講した様子の画像を添付しております。

どのオンライン英会話がいいのかわからない...と迷っている方は、ぜひオンライン英会話選びの参考にしてくださいね!

Contents

オンライン英会話って何?20000分以上レッスンを受講した私が解説!

オンライン英会話とは、パソコンやスマートフォンを通してオンラインで受講する英会話です。

それぞれのオンライン英会話に固有の特徴がありますが、共通の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

  1. レッスンを低料金(6000円〜)で受講することができる
  2. 講師はフィリピン講師がメイン。各社によりネイティブ講師や日本人講師も在籍
  3. レッスンは独自の通信画面やSkypeを利用
  4. パソコンやスマートフォンがあればいつでもどこでもレッスンの受講が可能
  5. 1レッスンの時間は25分間
  6. メインは1日1レッスンプラン〜
  7. レッスンは自分で予約する
  8. 受講可能時間は早朝〜深夜まで(24時間受講可能なオンライン英会話も有)

    オンライン英会話では何より、通学制の英会話教室よりも圧倒的に低価格でレッスンを受講できることが特徴です。また、基本的には1日1レッスンプラン〜が受講生から選ばれており、月額6000円前後で毎日オンライン英会話のレッスンを受講することができます。

    レッスンは独自の通信画面かSkypeを通して行われます。1レッスンの時間は25分間となっている為、忙しい方でも隙間時間にレッスンの受講が可能です。

    通学制英会話もオンライン英会話もどちらも経験済みの私が圧倒的にオンライン英会話をおすすめする理由!

    圧倒的に低料金!

    オンライン英会話を圧倒的におすすめする理由は、毎日レッスンを受講できて1日1レッスン月額6000円〜と低料金であることが最大の理由として挙げられます。通学制の英会話教室では週に1回のレッスンで月額数万円かかることが当たり前となっている中、オンライン英会話の料金設定は圧倒的にリーズナブルです。

    中にはレッスンが何度でも受け放題なオンライン英会話も存在しており、とにかく英語にたくさん触れてスピーキング力を伸ばしたい方にオンライン英会話はぴったりです。

    いつでもどこでもレッスンを受講することができる!

    オンライン英会話はパソコンやスマートフォンを通してレッスンを受講することができるので、世界中いつでもどこでもレッスンを受講することが可能です!1レッスンは基本的に25分間となっているので、友達との待ち合わせまで30分空いた時などでも、自宅やカフェで気軽にレッスンを受講することができます!

    まさに忙しい方にとって、場所や時間を選ばずに英会話のレッスンを受講できるのは非常に魅力的です。

    数百〜数千もの教材を自由に選んでレッスンを受講できる!

    オンライン英会話では、基本的に自身で自由に教材を選んでレッスンを受講します。その為、スピーキングを強化したい方はスピーキング教材。文法を強化したい方は文法教材。というように目的に合わせて自由に教材を選ぶことができるんです!

    自分が強化したいところを自由に目的に合わせて教材を選ぶことができるのはオンライン英会話の大きな魅力となっています。

    講師を自由に選んでレッスンを受講できる!

    オンライン英会話では、通学制英会話のように固定された講師からレッスンを受講するのではなく、レッスン毎に自分で自由に講師を選んでレッスンを受講することができます!その為、国籍や地方に縛られず、幅広い英語に触れることができるんです。特に英語は国籍によっても表現やイントネーションが変わるので、どんな英語にも対応できる能力を身につける上で、オンライン英会話は非常に魅力的なものとなっています!

    そもそもオンライン英会話って効果あるの??

    現在オンライン英会話選びで迷っている方の中には、オンライン英会話って実際のところ本当に効果あるの?と思う方も多いと思います。

    確かに、パソコンやスマホの画面越しのレッスンなので、レッスン受講に際して本当に効果的に英会話力を伸ばすことができるかどうか不安に思うこともありますよね。

    ただ、私自身の実体験で、私はオンライン英会話以外の学習を一切することなく、英語ペラペラ&TOEIC905点を取得することができています。

    オンライン英会話だけで、英語ペラペラ&TOEIC900超えは十分に達成可能であることを実体験しました。

    こちらの記事で詳しく解説していますが、通学制の英会話教室に6年間通っている間は全く英語を話すこともできなかったのが、オンライン英会話を1年間続けるだけで英会話に関してもTOEICに関しても英語力が激増しています。

    このことからも、オンライン英会話は本当に効果があるのかという質問に関しては、少なくとも通学制英会話教室の数倍は効果があると断言できます。

    徹底比較!おすすめオンライン英会話13社一覧表!

    オンライン英会話の特徴やメリットがわかったら、次は実際にオンライン英会話を比較してみましょう。私自身、これまで20社以上のオンライン英会話のレッスンを受講してきましたが、今回はその中でもおすすめのオンライン英会話13社を比較してみます。

    オンライン英会話名 月額(税込) 受講可能時間 無料体験回数 講師の国籍 特徴
    ネイティブキャンプ 6480円 24時間 7日間 多国籍 レッスン受け放題
    レアジョブ 6380円〜 06:00〜
    25:00
    2回 フィリピン オンライン英会話最大手
    DMM英会話 6480円 24時間 2回 多国籍 オンライン英会話No1の教材数
    Bizmates 12100円 24時間 1回 フィリピン ビジネス英会話に特化
    クラウティ 4950円 10:00〜
    24:00
    14日間 フィリピン 家族でレッスンのシェアが可能
    EFイングリッシュライブ 8910円 24時間 7日間 多国籍 講師全員がネイティブ
    Kimini英会話 6028円 06:00〜
    24:00
    10日間 フィリピン 初心者からのシェア率トップ
    Best Teacher 12000円 24時間 1回 多国籍 ライティングだけではなく資格対策も可能
    産経オンライン 6090円 05:00〜
    24:00
    2回 フィリピン バランスの良さが定評
    ジオス 8778円 24時間 1回 フィリピン グループレッスンあり
    ECCオンライン 8868円 10:00〜
    24:00(プラン毎に変動)
    2回 多国籍 大手英会話の安心感
    ワールドトーク 3300円(ポイント制) 24時間 2回 日本人講師がメイン 日本人講師がメインで在籍
    イングリッシュベル 17721円(40回) 24時間 2回 フィリピン レベルチェックテストが手厚い

    ※価格は1日1レッスンを選んだ場合のプランを基準にしています。

    それでは、それぞれのオンライン英会話について簡単に紹介していきます。

    レッスン受け放題で選ぶなら「ネイティブキャンプ英会話」

    おすすめするのはこんな人
    ・レッスンを受講しまくりたい人
    ・オンライン英会話選びで外したくない人はここなら間違いないです!
    ・オンライン英会話初心者〜上級者まで幅広く
    ・ネイティブや日本人講師のレッスンも受講したい人

    ネイティブキャンプは、月額6480円(税込)でレッスン受け放題であるのが最大のポイントです。そのため、とにかくレッスンを受けまくって短期間で英語力を急上昇させたい方にネイティブキャンプはおすすめできます。

    教材の内容も初心者から上級者にまでしっかり対応しています。まさにバランスの良さでオンライン英会話を選びたい方はネイティブキャンプを選ぶと良いでしょう。

    ちなみに私自身も、ネイティブキャンプを利用してレッスンを受講する中で英語を流暢に話せるようになっただけではなく、TOEIC905点も取得することができています。まさに全ての人に圧倒的におすすめするオンライン英会話です。

    圧倒的な教材量と質で選ぶなら「DMM英会話」

    おすすめするのはこんな人
    ・8000以上の教材からレッスンを選びたい人
    ・内容が面白い教材でレッスンを受けたい人(個人的には1番!)
    ・オンライン英会話大手を選びたい人
    ・ネイティブや日本人講師のレッスンも受講したい人

    DMM英会話は、オンライン英会話最大の8000以上の教材が用意されており、教材の作り込み度も全オンライン英会話の中でも圧倒的に1番であると言えます。

    そのため、教材の質や量でオンライン英会話を選びたい方には強くDMM英会話をおすすめします。

    私自身、ネイティブキャンプに乗り換える前はDMM英会話を利用しており、レッスンを775分受講しただけでTOEICの点数が625→750に爆増させることができています。まさに実体験を通しても非常に効果的なオンライン英会話であると言えるでしょう。

    オンライン英会話最大手で選びたいなら「レアジョブ英会話」

    おすすめするのはこんな人
    ・オンライン英会話最大手の安定性を選びたい人
    ・オンライン英会話初中級〜上級者まで
    ・作り込まれた質の高い教材を利用したい人

    レアジョブ英会話は、会員数60万人と、全オンライン英会話の中でも最大規模のオンライン英会話です。そのため、特に質の高い講師がレアジョブ英会話には集まっている印象を受けます。(講師採用率数%)

    オンライン英会話最大手であることもあり、教材は非常に作り込まれており、講師の質も非常に高いです。これを選べば間違いないと言えるオンライン英会話の1つです。

    ビジネス英会話に特化するなら「Bizmates」

    おすすめするのはこんな人
    ・ビジネス英会話を徹底的に学びたい人
    ・オンライン英会話中級者〜超上級者
    ・圧倒的に質の高い講師のレッスンを受講したい人(講師の質なら間違いなく1番)

    Bizmatesは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話です。講師の全員がビジネス経験者であり、MBA取得者、博士号取得者も多数在籍しています。講師の採用率はわずか1%以下です。

    三菱UFJ信託銀行、東京海上日動等の一流企業でも導入されており、海外での事業を展開している企業にも多数導入されています。まさにそのビジネス英会話の質はお墨付きであると言えます!

    とにかくビジネス英会話の能力を伸ばしたいという方にBizmatesはおすすめです!

    オンライン英会話初心者や子供に大人気!「クラウティ」

    おすすめするのはこんな人
    ・レッスンを家族で分け合いたい人
    ・とにかく安くオンライン英会話を受講したい人(オンライン英会話最安値!)
    ・お子さんにオンライン英会話を始めさせたい親御さん(子供に大人気のオンライン英会話!)

    クラウティはとにかく安くお手頃にオンライン英会話を始めたい初心者の方におすすめです。講師も初心者や子供へのレッスンに慣れている為、安心してレッスンを受講することができます。

    ただ、レッスンを受講するにつれて英語力が上がっていった場合に、テキストの難易度が物足りなく感じる可能性が高いです。しかし、個別の紹介記事で紹介していますが、クラウティの講師にはレッスンを受講していて楽しい講師が多いです(笑)

    日本人講師は在籍していませんが、初心者や子供向けの講師でオンライン英会話を選びたいという方にはクラウティを強くおすすめします。

    ネイティブ講師のレッスンにこだわるなら「EFイングリッシュライブ」

    おすすめするのはこんな人
    ・ネイティブ講師のレッスンだけを受講したい人
    ・マンツーマンレッスンだけでなく、グループレッスンも受講したい人

    EFイングリッシュライブは、月額8910円(税込)で、マンツーマンレッスン8回、グループレッスン30回まで受講でき、講師全員がネイティブ講師であることが最大の特徴です。

    そのため、ネイティブ講師のレッスンのみを受講したい!世界中の人とグループレッスンを受講したいという方にEFイングリッシュライブはおすすめです!

    初心者や子供からのシェア率トップ!「kimini英会話」

    おすすめするのはこんな人
    ・オンライン英会話初心者から非常に人気!
    ・10日間の無料体験レッスンでじっくりとレッスンを試してみたい人
    ・カリキュラムを自動的に組んでもらいたい人

    kimini英会話は、クラウティにかなり似ているオンライン英会話ですが、あえて違いを言うならば、テキストや、実際にレッスンを受講した経験を踏まえて、クラウティよりもやや大人向けのオンライン英会話であると言えます。

    テキストもクラウティより難易度が高い教材が多めに用意されているので、英語力が向上していったことを見越しても長く使うことができるオンライン英会話でしょう。

    さらに、基本的には1日1レッスン月額6028円(税込)となっていますが、平日の9時〜18時のみにレッスンを受講することができるライトプランを選ぶと月額3278円からレッスンを受講することができます。

    ライティングや資格対策もしたいなら「ベストティーチャー」

    おすすめするのはこんな人
    ・資格対策やライティングのレッスンを徹底的に受講したい人(資格対策なら1番)
    ・レッスン受け放題を希望する人

    ベストティーチャーはライティングを伸ばしたい方や英検やTOEICの資格対策をしたい方に圧倒的におすすめです!

    特に資格対策に関しては英検やTOEICに限らず、TOEFLやGTEC、IELTSなどにも対応しており、対応している資格数は全オンライン英会話でも1位となっています。又、英検1級の対策にも唯一対応しているのがベストティーチャーの特徴であり、資格対策の分野に関しては他のオンライン英会話と比べても圧倒的なクオリティを誇っています。

    バランスの良さで選ぶなら「産経オンライン英会話」

    おすすめするのはこんな人
    ・2020年から開始の大学入試外部検定試験の対策をしたい人
    ・バランスの良いオンライン英会話を選びたい人

    産経オンラインをおすすめするのは、ズバリ「2020年から開始の大学入試外部検定試験の対策をしたい人」であると言えます。全オンライン英会話でも唯一、センター試験廃止後の大学入試外部検定試験に対応しており、まさに今後の受験生にとってはうってつけのオンライン英会話であると言えます。

    又、全体的にバランスの良いオンライン英会話として利用者から定評があるため、バランスの良さで選ぶ場合も産経オンライン英会話をおすすめできます。

    グループレッスンも受講したいなら「ジオスオンライン」

    おすすめするのはこんな人
    ・グループレッスンも受講したい人
    ・日本人スタッフのカウンセリングも利用したい人
    ・バランスの良いオンライン英会話を利用したい人

    ジオスオンラインは、オンライン英会話の中でも珍しくグループレッスンを提供しているのが大きな特徴です。マンツーマンのレッスンはもちろん。他の受講生とのグループレッスンを受講することで幅広い英語表現を身に付けたいという方にジオスオンラインがおすすめです。

    英会話教室大手の安心で選ぶなら「ECCオンラインレッスン」

    おすすめするのはこんな人
    ・大手オンライン教室であるECCのメソッドを使ったレッスンを受講したい人
    ・ECCならではの質の安定した質の講師からレッスンを受講したい人

    ECCオンラインレッスンは、英会話教室で定評のあるECCのオンライン英会話版です。そのため、レッスンの質に関しては受講生からの評判も高いです。

    ただその分、他のオンライン英会話と比べても受講料金が数倍とかなり高額であるのがECCオンラインレッスンの懸念点です。

    在籍講師の9割が日本人講師!「ワールドトーク」

    おすすめするのはこんな人
    ・講師はとにかく日本人講師がいい!という人
    ・オンライン英会話初心者
    ・文法などの学習では日本語を交えたレッスンを受講したいという人
    ・海外生活がどのような感じかといった疑問も日本人講師に質問したい人

    ワールドトークは、オンライン英会話初心者で、とにかく始めは日本人講師のレッスンを受講したい!という方におすすめです。

    講師の質も申し分なく、初心者にとっては特に敷居の低いオンライン英会話であると言えます。

    一方で教材は外部の海外サイトを利用する為、質は決して良くありません。その為レッスンがどうしてもフリートークのような形になりがちなので、長い目で見て本気で英語力を伸ばしたいと考える方にはおすすめできません。

    4倍速で英会話を身に付けたいなら「イングリッシュベル」

    おすすめするのはこんな人
    ・無料体験レッスンで非常に詳細なレベルテストを受講してみたい人
    ・カランメソッドの改良版であるDMEメソッドのレッスンを受講したい人

    イングリッシュベルは、4倍速で英会話を身につけることができると言われるカランメソッドの改良版であるDMEメソッドのレッスンを提供していることが最大の特徴です。

    受講料金が他のオンライン英会話と比べて高額なのが懸念点ですが、講師の質は確かなものがあり、まさに本気で短期間で英会話をマスターしたい方にイングリッシュベルはおすすめです。

    目的によって選ぶべきオンライン英会話は異なる!

    上記では、私が実体験に基づくおすすめオンライン英会話を紹介してきました。また、「おすすめするのはこんな人」の欄で簡単に紹介しているように、学習の目的によって選ぶべきオンライン英会話は異なります。

    そこでこちらでは、私自身がこれまで20000分以上のレッスンを受講してきた経験を元に、目的別にオンライン英会話を比較してみました。

    英会話初心者におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    ネイティブキャンプ 6480円 7日間 初心者とのレッスンに慣れた講師が非常に多くレッスン受け放題!
    DMM英会話 6480円 2回 8000以上の教材が揃っており、初心者用の教材充実度No1
    クラウティ 4950円 14日間 子供、初心者からの人気が急上昇中!
    Kimini英会話 6028円 10日間 初心者からのシェア率が急上昇中!
    ワールドトーク 3300円(ポイント制) 2回 9割が日本人講師であるため、初心者の方でも敷居が低い!

    まず始めに、英会話初心者におすすめのオンライン英会話として挙げられるのはネイティブキャンプです。ネイティブキャンプでは8500名以上の講師が在籍しており、初心者へのレッスンに慣れた講師が非常に多く在籍しています。DMM英会話では8000以上もの教材が用意されている分、初心者用の教材が特に豊富に用意されています!

    次にクラウティとkimini英会話は初心者に特化したオンライン英会話であるとも言われている為、まさに英会話初心者の方にはぴったりなオンライン英会話であると言えます。ワールドトークは講師の9割が日本人講師であるため、英会話初心者の方にとって特に敷居の低いオンライン英会話であると言えるでしょう。

    コスパの良さで選びたい方におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    ネイティブキャンプ 6480円 7日間 月額6480円でレッスンが受け放題である為、コスパの良さでは圧倒的1位!
    DMM英会話 6480円 2回 1日1レッスンがオンライン英会話の相場である6000円台で受講できる!
    レアジョブ 6380円〜 2回 1日1レッスンがオンライン英会話の相場である6000円台で受講できる!
    クラウティ 4950円 14日間 1日1レッスンの料金形態では全オンライン英会話で最安値!
    Kimini英会話 6028円 10日間 平日の9時〜18時のみレッスンを受講できるライトプランを選ぶと月額3278円で受講可能!

    コスパの良さでオンライン英会話を比べると、やはり1番コスパが良いと言えるのはレッスン受け放題が特徴のネイティブキャンプです。月額6480円でレッスン受け放題である分、自身のやる気のままに何度でもレッスンを受講できる最強のオンライン英会話です。

    また、クラウティは1日1レッスンプランで比べた際に月額4950円と全オンライン英会話でも最安値となっています。kimini英会話に関しては、平日の9時〜18時のみにレッスンを受講できるライトプランを選ぶと月額3278円と破格の料金でレッスンを受講することが可能です。

    英会話上級者におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    レアジョブ 6380円〜 2回 オンライン英会話最大手であり、英会話上級者用の教材が特に豊富!
    ネイティブキャンプ 6480円 7日間 レッスン受け放題であり、教材、講師共に上級者まで幅広く対応!
    DMM英会話 6480円 2回 8000以上の圧倒的な教材数が最大の特徴で、教材の充実度ならNo1!
    Bizmates
    12100円 1回 ビジネス英会話に特化したオンライン英会話であり、講師の全員がビジネス経験者!

    英会話上級者に特におすすめのオンライン英会話はレアジョブ英会話です。さすがの最大手のオンライン英会話ということもあり、英検1級レベルの上級者用の教材も非常に充実しています。

    また、ネイティブキャンプとDMM英会話に関してもレアジョブに次いで上級者用の教材が充実しており、長い目で見てもおすすめできるオンライン英会話となっています。

    ビジネス英会話を学びたい方におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    Bizmates 12100円 1回 ビジネス英会話に特化したオンライン英会話であり、講師の全員がビジネス経験者!
    レアジョブ 6380円〜 2回 ビジネス英会話に特化していないオンライン英会話ながら、ビジネス英会話用の教材がかなり作り込まれている!
    DMM英会話 6480円 2回 8000以上の教材数を誇っている為、ビジネス英会話用の教材もかなり多い!

    ビジネス英会話を学びたい方に圧倒的におすすめなのが、Bizmatesです。Bizmatesはビジネス英会話に特化したオンライン英会話として知られており、その質の高さから三菱UFJなどの一流企業でも多く取り入れられています。

    また、レアジョブやDMM英会話に関しては、ビジネス英会話特化のオンライン英会話ではありませんが、ビジネス英会話教材の充実度に関してはビジネス英語を習得する上で十分すぎるほどの充実度を誇っています。

    ネイティブ講師のレッスンを受講したい方におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    EFイングリッシュライブ 8910円 7日間 講師の全員がネイティブ講師であり、月にマンツーマンレッスン8回、グループレッスン30回受講可能!
    ネイティブキャンプ 6480円 7日間 8500名以上の講師が在籍しており、予約なしなら追加料金0!
    DMM英会話 6480円 2回 ネイティブプラスプランに入会でネイティブ講師のレッスン受講可能!

    とにかくネイティブ講師のレッスンにこだわりたい!という方におすすめなのがEFイングリッシュライブです。EFイングリッシュライブでは在籍講師全員がネイティブ講師である為、ネイティブ特有の表現や発音を学びたいという方から非常に高い評価を得ています。(満足度98%)

    また、ネイティブキャンプやDMM英会話にもネイティブ講師は多数在籍しています。特にネイティブキャンプに関しては予約なしのレッスンでは追加料金一切なしでネイティブ講師のレッスンを受講できる為、とにかく低価格でネイティブ講師のレッスンを受講したい方に非常におすすめのオンライン英会話となっています。

    日本人講師のレッスンを受講したい方におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    ワールドトーク 3300円(ポイント制) 2回 9割が日本人講師であるため、初心者の方でも敷居が低い!
    ネイティブキャンプ 6480円 7日間 現在100名以上の日本人講師が在籍しており、予約なしなら追加料金0!
    DMM英会話 6480円 2回 ネイティブプラスプランに入会でネイティブ講師のレッスン受講可能!

    日本人講師のレッスンを受講したいという方に特におすすめなのがワールドトークです。ワールドトークでは在籍講師の9割が日本人講師である為、初心者の方からは特に敷居の低いオンライン英会話であると定評があります。

    また、ネイティブキャンプとDMM英会話にも日本人講師が在籍しており、特にネイティブキャンプに関しては予約なしのレッスンの場合、追加料金一切なしで日本人講師のレッスンを受講することが可能です。

    英検やTOEICの資格対策をしたい方におすすめのオンライン英会話

    オンライン英会話名 受講料(税込) 無料体験期間 特徴
    Best Teacher 12000円 1回 資格対策の充実度なら、全オンライン英会話でも圧倒的1位!
    DMM英会話 6480円 2回 8000以上の教材数を誇っているため、資格対策用のテキストも非常に充実!
    ネイティブキャンプ 6480円 7日間 英検の2次試験対策や、TOEICのリスニング対策のレッスンを受講可能!

    英検やTOEICの資格対策をしたい方に特におすすめなのがBest Teacherです!Best Teacherは資格対策の対応数では全オンライン英会話で1位となっています。さらに全オンライン英会話で唯一、英検1級の対策にも対応しており、まさに資格対策の分野では圧倒的な質とシェア率を誇っています。

    また、DMM英会話やネイティブキャンプについても、英検やTOEICだけでなくTOEFLなどの専門的な資格試験の対策教材が豊富に用意されています。

    オンライン英会話を選ぶ上で見ておきたいポイント

    こちらでは、これまで私自身が20000分以上のレッスンを受講してきたからこそわかる、ここはオンライン英会話を選ぶ前に見ておきたい!というポイントについて紹介していきます。

    まず私が考えるオンライン英会話を選ぶ上での大切なポイントとしては以下の8つが挙げられます。

    1. 講師の国籍
    2. 講師の在籍数
    3. 教材の量、質
    4. レッスン受講可能時間
    5. 受講料金
    6. レッスンの受講方法(独自の通信システム又はSkype)
    7. レッスン以外での学習ツール
    8. サポートの充実度

    講師の国籍

    講師の国籍はオンライン英会話を選ぶ上で非常に重要なポイントの1つです。オンライン英会話において講師のメインの国籍はフィリピンになります。ただ、ネイティブ特有の表現を学びたいという場合には、ネイティブが在籍しているオンライン英会話を選ばなければなりませんし、初めてのレッスンは日本人講師のレッスンを受講したいという場合は日本人講師が在籍しているオンライン英会話を選ばなければなりません。オンライン英会話によって在籍している講師の国籍も異なるので、オンライン英会話を選ぶ際はしっかりと確認するようにしましょう。

    講師の在籍数

    講師の在籍数は、レッスンの予約の取りやすさに大きな影響を与えます。あまりにも小規模なオンライン英会話だと講師の在籍数が少なすぎて、予約が全然取れないということも少なくありません。講師の在籍数はやはり、ネイティブキャンプやDMM英会話、レアジョブ英会話などの大手オンライン英会話ほど多い傾向にあります。その為、予約ができないというストレスなくレッスンを受講したい方は、大手のオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

    教材の量、質

    教材の量や質は、英語力を高める上で非常に重要な要素です。あまりにも教材の量が少ないと自身の目的に合わせて教材を選ぶことが難しくなりますし、教材がある程度作り込まれていないと効果効率的に英語力を高めることはできません。ほとんどのオンライン英会話では、実際に入会する前に全ての教材を閲覧することができるようになっているので、必ず教材は入会前にチェックするようにしましょう。

    レッスン受講可能時間

    現在ではほとんどのオンライン英会話が、早朝から深夜までレッスンの受講が可能となっており、ネイティブキャンプのように24時間レッスンの受講が可能となっているオンライン英会話も存在します。ただ中には、ごく限られた時間しかレッスンの受講ができないオンライン英会話も存在する為、必ずレッスンの受講可能時間はどのようになっているかチェックするようにしましょう。

    受講料金

    レッスンの受講料金はオンライン英会話を選ぶ上で非常に重要な要素の1つです。現在、1日1レッスンのプランを選んだ場合の相場料金は月額6000円前後となっています。ただ、ビジネス英会話に特化した高品質で定評のあるBizmatesは月額12100円からとなっているなど、一概に相場より高いからコスパの悪いオンライン英会話というわけではありません。自身の予算と相談しつつ、目的に合わせて納得できる価格のオンライン英会話を選びましょう。

    レッスンの受講方法(独自の通信システム又はSkype)

    現在、オンライン英会話では独自の通信システムを取り入れたものが主流になってきています。独自の通信システムでは講師の映像と教材を同時に見ることができる為、レッスンが非常に受けやすくなっています。その為、基本的には独自の通信システムを取り入れているオンライン英会話を選ぶのが良いでしょう。

    レッスン以外での学習ツール

    多くのオンライン英会話では、電車等での移動中でも学習できる動画ツールや単語テストが用意されています。こちらのツールをレッスンと合わせて利用することで、レッスンの効果を最大限に高めることが可能なので、オンライン英会話を選ぶ際にはぜひチェックしておきたいポイントの1つです。

    サポートの充実度

    オンライン英会話を利用していると、通学制英会話教室のように受付がない為、レッスンを受講している中で困ったことや、レッスンをどのように受講していったら良いかを相談しにくいと感じることがあると思います。しかし、多くのオンライン英会話では無料の日本人カウンセラーによる学習相談などのサポート体制が幅広く用意されています。オンライン英会話を利用するのが初めてで不安な方はこのようなサポート体制が充実しているオンライン英会話を選ぶと良いでしょう。

    20社以上のオンライン英会話を20000分受講してわかった絶対に失敗しないオンライン英会話の選び方!

    ここまで読んで見ていかがでしょうか。ここまでの時点で、「よし!このオンライン英会話に決めた!」という方もいると思いますし、「まだ迷う...」という方もいると思います。

    そんな方のためにこちらでは、絶対に失敗しないオンライン英会話の選び方を紹介しようと思います。

    まず大前提として一言でいうと、どんな目的にも限らず、絶対に失敗しないオンライン英会話の選び方として挙げられるのは大手のオンライン英会話を選ぶ」ということです。

    私自身、大規模なオンライン英会話から、小規模なオンライン英会話まで様々なオンライン英会話のレッスンを受講してきましたが、やはり最終的に継続して利用しているオンライン英会話は全て大手のオンライン英会話となっています。

    その理由としては大きく以下の4つが挙げられます。

    教材が作りこまれており、量も多い

    まず、大手のオンライン英会話をおすすめする圧倒的な理由は、教材が作りこまれており、教材の量も多いことが挙げられます。

    ここでは、まずオンライン英会話最大手と、小規模なオンライン英会話の教材の量を比べてみます。

    このように、大手のオンライン英会話と小規模なオンライン英会話を比べてみると、レッスンで選べる教材数には、1000以上の差があります。

    さらに、教材の内容を比べてみても、ネイティブキャンプやDMM英会話といった大手のオンライン英会話ほど確実に作りこまれているケースがほとんどです。

    レッスンの予約が取りやすい


    (↑ネイティブキャンプの講師画面)

    次に私が大手のオンライン英会話を進める理由は、大手のオンライン英会話ほどレッスンの予約が取りやすいということが挙げられます!

    大手のオンライン英会話では、やはりその分生徒の数も多いので、数千名の講師が採用されています。中でもネイティブキャンプ英会話は講師の数が8500名を突破しており、レッスンの受けやすさは群を抜いています。

    先日、週末の夕方に確認した際には、100名以上の講師がいますぐにレッスン提供が可能となっていました!

    一方で小規模なオンライン英会話は、生徒の数が少ない分、講師の数も少ない為、多くて200名ほどしか講師が在籍していません。

    小規模なオンライン英会話だと当日の予約が取れないなんてことも..

    特に小規模のオンライン英会話では週末ともなると、既に当日分のレッスンは予約が埋まっており、レッスンは明日以降しか予約できなくなっている場合も非常に多いです。

    講師の質が高い

    大手のオンライン英会話をおすすめする3つ目の理由としては、やはり大手のオンライン英会話ほど講師の質が高い傾向にあるということが挙げられます。

    大手であるほど、講師採用の際の講習や、その後の定期研修が豊富であることが理由として挙げられます。また、大手のオンライン英会話では、ネイティブキャンプを例に取ると、

    このように、生徒からの評価や提供レッスン回数、生徒からの口コミを確認することが可能となっており、一目でその講師が人気かどうかも確認することができるようになっています。

    一方で小規模なオンライン英会話では、上記の画像のように生徒からの評価を確認できるような表示がされていない場合がほとんどで、講師を選ぶ際にも、どの講師が人気かどうかが一切判別できないことが多いです。

    サポートがしっかりしている。


    私が大手のオンライン英会話をおすすめする4つ目の理由は、大手のオンライン英会話ほど日本人カウンセラーによる無料カウンセリングなどのサポートが手厚いということが挙げられます。

    さらに、ネイティブキャンプなどの大手オンライン英会話では、土日関わらず24時間のカスタマーサポートを受け付けていることが多いです。

    オンライン英会話を始める上では、どのように学習を進めていったらいいか不安に感じる点も多々あると思います。

    そんな時に、身近に相談できるサポートが設けられていると、生徒としても心強いです。この点においても、大手のオンライン英会話ほどサポートが充実している印象を受けます。

    [全て有料会員になりました]ネイティブキャンプ英会話とDMM英会話とレアジョブ英会話で迷ったらどれを選べば良いか、実体験を元に解説!

    上記で大手のオンライン英会話を選ぶことをおすすめする旨を説明しましたが、現状、オンライン英会話の中で最大手と呼ばれている

    ・ネイティブキャンプ
    ・DMM英会話
    ・レアジョブ英会話

    の中でどのオンライン英会話を選ぼうか迷っている方も多いと思います。そこでこちらでは、全て有料会員となった私が、ケース別にどれを選ぶと良いかを徹底的に解説します!


    ネイティブキャンプを選んだ方が良い人

    おすすめするのはこんな人
    ・レッスンを受講しまくりたい人
    ・オンライン英会話選びで外したくない人はここなら間違いないです!
    ・オンライン英会話初心者〜上級者まで幅広く
    ・ネイティブや日本人講師のレッスンも受講したい人

    DMM英会話やレアジョブ英会話よりもネイティブキャンプを選んだ方が良い人は、まさにバランスの良さでオンライン英会話を選びたい方であると思います。

    講師や教材、サポート面全てを見ても欠点がなく、ネイティブキャンプであれば確実に英語力を伸ばすことができると断言できます。

    私自身がネイティブキャンプを利用してTOEIC905点を取得できた経験からも、ネイティブキャンプは英語力を伸ばす上で最高のバランスを誇るオンライン英会話であると言えます。

    ※圧倒的に1番おすすめ

    DMM英会話を選んだ方が良い人

    おすすめするのはこんな人
    ・8000以上の教材からレッスンを選びたい人
    ・内容が面白い教材でレッスンを受けたい人(個人的には1番!)
    ・オンライン英会話大手を選びたい人
    ・ネイティブや日本人講師のレッスンも受講したい人

    ネイティブキャンプやレアジョブ英会話よりもDMM英会話を選んだ方が良い人は、完璧に作り込まれた教材でレッスンを受講したい人であると思います。

    教材の質は、英語力を効果的に向上させる点において非常に重要ですし、DMM英会話の教材は受けていて楽しい教材であるものばかりなので、初心者の方にとっても挫折しにくいオンライン英会話であると言えます。

    レアジョブ英会話を選んだ方が良い人

    おすすめするのはこんな人
    ・オンライン英会話最大手の安定性を選びたい人
    ・オンライン英会話初中級〜上級者まで
    ・作り込まれた質の高い教材を利用したい人

    ネイティブキャンプやDMM英会話よりもレアジョブ英会話を選んだ方が良い人は、講師の質にこだわりたい方、オンライン英会話中上級者であると思います。

    やはり、オンライン英会話でも大手の中の大手と言うこともあり、講師の質はネイティブキャンプやDMM英会話よりも高い印象を受けます。

    また、中上級者用の教材に関しては、英検1級レベルの教材も多数用意されており、英会話上級者がさらにもう一歩英語力を伸ばしたいと言う場合に、まさにうってつけのオンライン英会話であると言えます。

    まずは無料体験レッスンを受講してみよう!

    ここまで、私がおすすめするオンライン英会話を紹介してきました!ただ、実際にそのオンライン英会話が自身に合うかどうかを確かめる上では、実際に無料体験レッスンを受講するのが一番です!

    実際にレッスンを受講することで、そのオンライン英会話の特徴がよくわかります。上記にあげたオンライン英会話では全て無料体験レッスンを受講できるので、自分にあったオンライン英会話が見つかるまで2〜3社を選んでレッスンを受講してみると良いでしょう!

    [この記事に20000分の経験を詰め込みました]全て実体験でおすすめオンライン英会話をまとめてみた[2020年版]

    こちらの記事では、私自身が3年間、総計20000分以上オンライン英会話のレッスンを受講した経験を元に、2020年のおすすめオンライン英会話をまとめて徹底比較しています。

    オンライン英会話の特徴、オンライン英会話を20000分続けて効果があったのか、オンライン英会話の選び方、20000分受講した経験を元にした目的別おすすめオンライン英会話etc...

    まさにこれまでの20000分の経験をわかりやすく記事に詰め込んでいます。ぜひ参考にしてください。

    よく読まれている人気記事

    オンライン英会話ランキングの一覧を見る

    オンライン英会話解説の一覧を見る

    これを読めば全てがわかる!20000分受講した私が教えるオンライン英会話ガイド

    おすすめの記事