講師の9割以上が日本人講師(1部ネイティブ講師)であることが最大の特徴であるワールドトーク(Worldtalk)!講師が日本人であることもあり、特に初心者から人気が出始めているみたいです。

ただ、レアジョブ英会話やネイティブキャンプ英会話に比べると、まだまだ口コミ等々は少ない様子。

そこで今回は、これまで15000分以上オンライン英会話のレッスンを受けてきた私が、実際にワールドトークのレッスンを受講し、本音でワールドトークのレビューをしようと思います!

日本人講師であるが、講師の質はどうなのか、上級者のレッスンにも対応しているのか、予約の取りやすさ、教材の質、無料体験の方法、退会休会方法、おすすめ日本人講師の選び方etc.......の全ての疑問を本音で解説します。

オンライン英会話選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

Contents

ワールドトーク(Worldtalk)の評価


1(最低)<<<<5(普通)<<<<10(最高!!)

講師の質は??
8・・・講師の質は総じて高く。TOEIC満点を取得している講師や、現役で通訳をしている方が多数在籍しています。
講師の数は??
6・・・講師の在籍数は数百人規模です。
教材の質は??
2・・・基本的に外部サイトを教材として利用します。
教材の数は??
3・・・独自の教材はほとんど用意されていません。
料金は??
5・・・ポイント制となっている為、予約する講師によって異なりますが、相場と比べると割高です。
初心者へのオススメ度は??
9・・・9割以上が日本人講師である為、初心者の方でも安心してレッスンの受講が可能です。
上級者へのオススメ度は??
7・・・日本人講師の中でも特に質の高い講師がワールドトークに集まっていますが、上級者向けのオリジナル教材がない為、有効にレッスンを活用することが難しいです。
子供へのオススメ度は??
9・・・日本人講師で、子供を育てている方も多くいる為、子供にレッスンを行うことに慣れている講師が多いです。
ビジネス英会話のレッスンのオススメ度は??
3・・・ビジネス英会話のオリジナル教材がない為、自身で教材等を準備する必要があります。
資格対策のレッスンのオススメ度は??
3・・・資格対策用のオリジナル教材がない為、自身で教材等を準備する必要があります。
予約の取りやすさは??
5・・・人気講師は予約がかなり取りづらくなっています。
継続のしやすさは??
7・・・メインの講師が日本人講師である為、特に初心者の方にとってはレッスンが受けやすくなっています。
総合評価
6.5・・・在籍している日本人講師が非常に様々なバックグラウンドを持っており、英語力も非常に高い為、講師の面では非常にオススメですが、オリジナル教材が用意されておらず、有効にレッスンを活用することが難しいところがマイナス点です。

ワールドトーク(Worldtalk)基本情報、概要

他のオンライン英会話スクールでは、メインがフィリピン講師、ネイティブ講師で少しだけ日本人講師が在籍しているということが多いが、ワールドトークでは、9割以上の講師が日本人講師であることが最大の特徴!講師が日本人であるということもあり、特に英会話初心者から人気です!

入会金 0円
教材費 0円
月額料金(税抜き)ポイント制 お手軽コース3000円
基本コース5000円
イチ押しコース6000円
集中コース10000円
徹底コース20000円
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分間)
講師 日本人講師、ネイティブ講師
対応コース 他の英語サイトを教材として使用
レベル 特に分かれていない
実績 9割以上の講師が日本人講師であるため、特に初心者に人気!
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、 Paypal
無料体験レッスン 780pt付与(ポイント制)
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要なし
通信方法 Skype
教材 他の英語サイトを教材として使用
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 70/100点

ワールドトーク(Worldtalk)はこんな方にオススメ

ワールドトークをオススメする人
・日本人講師のレッスンを受講したい人
・オンライン英会話初心者や子供の人
・詳しい講師の紹介ページを参考にして講師を選びたい人
ワールドトークの特徴
・世界中に在住する日本人講師のレッスンを受けられる
・日本人講師が在籍しているオンライン英会話の中でも、特に質が高い講師が多い
・レッスン24時間受講可能
・子供や初心者に非常に人気

ワールドトーク(Worldtalk)を選ぶメリット

ワールドトークのメリット
・ほとんどの講師が日本人講師である
・かなり詳しく講師を検索することができる
・講師の紹介ページが非常に詳しい
・とてつもない経歴の講師の方がいる
・かなり先の日程まで予約をすることができる
・ほとんどの講師が日本人であるが、24時間レッスンが開講されている

ほとんどの講師が日本人講師である

ワールドトークを選ぶメリットとしては、まず9割以上の講師が日本人講師であるということが挙げられます。

ほとんどの講師が日本人であるため、英会話初心者の方であっても質問を日本語で聞けるため、初心者の方にとっても非常に敷居の低いオンライン英会話であると言えます!

かなり詳しく講師を検索することができる

ワールドトークではこのように、講師の対応コースや、出身国、居住国などの生徒の目的に合わせて講師を選ぶことができます。

また、各英検のレベルに対応している講師を選べることもワールドトークの特徴ですね!

講師の紹介ページが非常に詳しい

ワールドトークの講師の紹介ページはこれまで20社以上のオンライン英会話のレッスンを受講してきた私が考えるに、全オンライン英会話の中で1番詳しいと思います。

紹介している画像はこの講師の紹介ページのほんの一部で、実際にはこの画像の何倍もの文字数の講師紹介がされています。

そのため、その講師がどのような講師であるのか、どのような実績があるのか等を余すことなく徹底的に知ってから講師の予約をすることができます!

他のオンライン英会話では、1ページに収まりきるほどの講師紹介しかされていない場合がほとんどで、その講師がどのような講師なのかいまいちわかりきっていない状態でレッスンを受けることが多いです。

しかしワールドトークなら自分との相性も理解した上でレッスンを受けることができます!この点はワールドトークの大きな特徴の一つであると思います!

とてつもない経歴の講師の方がいる

ワールドトークには、もちろん全員ではありませんが、各講師の紹介ページを見ていると時々、ものすごい経歴の講師の方がいます...。

海外歴10年以上、ノンネイティブ向けの英語教授資格であるTESOLを持っている講師は当たり前のように存在し、ほとんどの講師がTOEIC900点代後半を取得しています。

そして私が、特にものすごい経歴と感じたのがこちらの講師。

こちらの講師は医療通訳を本業としており、副業としてワールドトークの講師をしている方です。

何よりも驚くのは講師自体の圧倒的な英語力。IELTS8.5、TOEFL117、国連英検特A級、5回連続TOEIC満点、英検1級(優秀賞)を取得しています。(IELTS8.5の方を初めて見ました。)

毎月300レッスン以上を提供し、英検1級対策のサポートもワールドトークで実施、大人はもちろん、小中学生のお子さんもこちらの講師の対策により、英検1級に数十人単位で合格しているようです。

ワールドトークとは言わず、全オンライン英会話でも圧倒的な実力を持つ講師であると言えるでしょう。

「日本人講師は英語を本業で教えていないから質が低い」と考えている方も多いと思いますが、ワールドトークでしっかりと適切な講師を選べば、ネイティブ講師、フィリピン講師以上の満足度のレッスンを受講することも十分可能だと感じます。

かなり先の日程まで予約をすることができる

多くのオンライン英会話では、レッスンの予約が1週間先のスケジュールまでと決められていることが多いですが、ワールドトークでは翌月以降でも講師がレッスンスケジュールを開けている限り、レッスンの予約をすることが可能です!

しばらく先のスケジュールでも予約ができるのはワールドトークの魅力の1つですが、予約していたことを忘れないように注意が必要ですね!

ほとんどの講師が日本人であるが、24時間レッスンが開講されている

ワールドトークではほとんどの講師が日本人講師であるにも関わらず、24時間レッスンが提供されています。

その理由は、日本人講師の多くが海外に滞在しながらワールドトークでレッスンを提供しているからということが挙げられます。

講師の滞在国は非常に多種多様で、アメリカやカナダはもちろん。イタリアやフランス、フィリピンに住んでいる講師も多く在籍しています!

そのため英語はもちろん。講師が滞在している国の文化も楽しみながらレッスンを受けることができます!

ワールドトーク(Worldtalk)に改善して欲しいところ

ワールドトークに改善して欲しいところ
・ほとんどの講師が日本人講師である
・独自開発のテキストがない
・レッスン受講がポイント制である
・生徒側からの評価や口コミを見られない
・ポイント購入後の有効期限が短い

ほとんどの講師が日本人講師である

こちらはメリットでもあり、デメリットであるとも言えます。先ほど紹介したように、講師が日本人であると、初心者でも気軽にレッスンを受けられるというメリットがあります。

一方で、日本人講師であるがゆえに、英語ではなく日本語の説明に頼ってしまうというデメリットもあります。この傾向は特に初心者の方に多いです。

文法の説明等は日本語での説明の方が理解しやすいこともありますが、英会話能力を上達させる上では何よりも英語を話し、英語を英語のまま理解できるようになることが重要です。

日本人講師のレッスンばかり受けていたら、日本語を使ってしまい結局英語がほとんど上達しなかったという声もかなり多く聞いています。

このような点から、日本人講師が多く在籍していることはデメリットにもなり得ると言えるでしょう。

独自開発のテキストがない

個人的には、ここが1番のワールドトークのデメリットであると思います。ワールドトークには、ネイティブキャンプ英会話、DMM英会話、レアジョブ英会話などのように独自開発されたオリジナルテキストが一切ありません。

そのため、文法や発音のレッスンを受けたいという場合でもわざわざ他の英語サイトを使ってレッスンを受けなければなりません。

また、ワールドトークでは独自の通信システムがなく、レッスンはSkypeを通して行われます。そのため、映像と他のサイトを同時に1つの画面で移すことができずない為、Skypeと他のサイトを行ったり来たりしなくてはならず、非常にレッスンが受けづらいです。

私自身、レッスンを受講する前に「日常英会話を学びたい」という要望を講師にしていたのですが、結局他のサイトを教材として使わず、ただのフリートークでレッスンが終わってしまいました...。

その為、文法や発音等の項目を質の高い教材を使って学びたいと考えている方には、ワールドトークはオススメすることができません。

レッスン受講がポイント制である

ワールドトークでは、前までチケット制であったものがポイント制となり、以前よりレッスン受講費用が割高となっています。

例えば、一番お手頃なコース(月額3000円)を選ぶと月に3000ptが付与されますが、一番消費ポイントが低い講師で260pt、一番高い講師で2210ptレッスンを受講する際にポイントを消費する必要があります。

つまりここで何が言えるかというと、一番お手頃なコースを選んだ生徒が、一番消費ポイントが高い講師のレッスンを受けてしまうと月に1〜2回しかレッスンを受けることができないんです。

ポイント消費が高い講師=質の高い講師というわけではありませんが、ポイント消費の高い講師の方が質の高い講師が集まっている傾向があります。

そんな質の高い講師のレッスンを月に数回しか受けられないのはかなりコスパが悪いと正直感じます。

このような理由から、ワールドトークのレッスン受講がポイント制であるのは大きなデメリットであるように感じます。

生徒側からの評価や口コミを見られない

ワールドトークではレッスン受講後の講師に対する評価がないので、講師の評価や口コミを一切見ることができません。

その為、講師を選ぶ場合は基本的に講師の紹介文から直感で選ぶしかないんです。

生徒からの評価や口コミ等の客観的な視点から講師を選ぶことができないのはかなり残念に感じます。

ポイント購入後の有効期限が短い

ワールドトークでは、ポイント購入後の有効期限が一律1ヶ月間とかなり短く設定されています。

例えば、6月3日に購入したポイントは7月3日以降は有効期限切れとなり、翌月以降に持ち越すことは一切できません。

つまり、1ヶ月経過する時点で残っていたポイントは償却されてしまう為、そのポイントは無駄になってしまうんです。

生徒によっては忙しい月も異なると思いますし、何より知らず知らずのうちにポイントが有効期限切れになってしまっていたと知ったら、レッスン受講のモチベーションダウンにもなり兼ねません。

この点については、購入したポイント数によって、有効期限を2ヶ月や3ヶ月に伸ばしたほうが良いのではないかと感じました。

ワールドトーク(Worldtalk)の料金(税抜)

お手軽 基本 イチ押し 集中 徹底
月額3000円 月額5000円 月額6000円 月額10000円 月額20000円
付与ポイント
3000pt
付与ポイント
5000pt
付与ポイント
6500pt
付与ポイント
11000pt
付与ポイント
22000pt
有効期限1ヶ月 有効期限1ヶ月 有効期限1ヶ月 有効期限1ヶ月 有効期限1ヶ月
予約保持数4コマ 予約保持数4コマ 予約保持数6コマ 予約保持数8コマ 予約保持数16コマ
受講回数1〜11回 受講回数2〜19回 受講回数2〜25回 受講回数4〜42回 受講回数9〜84回

ワールドトークでは、1日1レッスンというような料金体系ではなく、支払った金額により付与されるポイント制です。

ワールドトークでは講師によって消費ポイント数が異なります。一番消費ポイントが低い講師で260pt、一番高い講師で2210ptとなっています。

その為、このように購入したポイント数によって受講することができる最大レッスン数、最小レッスン数が異なります。

一押しコースを選んで、最大数レッスンを受講した場合でも受講回数は25回である為、他のオンライン英会話の1日1レッスンプラン(相場5000〜6000)と比べてもかなり割高に料金が設定されていると言えます。

ワールドトーク(Worldtalk)のおすすめ講師の選び方!

ワールドトークでは上記の通り、生徒からの評価や口コミを見ることができません。(生徒からの評価や口コミから質の高い講師を選ぶ方法はこちら)

ということは、おすすめな講師を選ぶ方法は直感しかないのか...??の思うかもしれませんがそうではありません。

こちらの方法ですと100%質の高い講師を選べるというわけではないですが、質の高い講師を選ぶ基準には確実になります。ぜひ参考にしてみてください!

累計レッスン数を参考にする方法

まず1つ目の方法が累計レッスン数を参考にする方法です。講師を選ぶ画面で、こちらの累計レッスン数のボタンをクリックすると、講師のこれまでのレッスン提供数順で講師を並び変えることができます!

必ずしも、レッスン回数が多い=質の高い講師というわけではありませんが、レッスン回数の多い講師のほうが、英語を教えることに慣れており、英語を教えることが上手い傾向があります

ただ、累計レッスン回数が多い講師ほど、消費ポイント数も高く設定されていることが多いようです。

英検対応級を参考にする方法

2つ目のおすすめ講師の選び方が、英検対応級の項目から講師を選ぶ方法です。(英検1級に対応している講師を検索)

英検1級を教えられるということは、講師自身が英検1級をはるかに超えた英語力を持っており、英検1級レベルの内容でも生徒にわかりやすく教えられるほど質の高い講師である証です!

ちなみに、英検1級に対応している講師のほとんどが英語圏に5年以上滞在した経験のある講師ばかりでした。中には30年以上アメリカに滞在している講師もおり、英検1級レベルの内容を学ぶ場合は、講師の海外滞在歴で選ぶことも可能でしょう。

講師の紹介文を参考にする方法

私がワールドトークで最もおすすめする質の高い講師の選び方が講師の紹介文を参考にする方法です。

先ほども言ったように、ワールドトークの講師紹介は、間違いなく全オンライン英会話の中で一番詳しいです。その為、講師の人柄や実績等々を鮮明に理解することができます。

つまりここまでをまとめると、ワールドトークでは英検1級の対策に対応しており、レッスン回数も多い。さらに講師の紹介文を見ても人柄も良さそうで、実績も十分にある場合は、ほぼ間違いなくその講師は質の高いおすすめな講師であると言えるでしょう!

ワールドトーク(Worldtalk)を始める前にどのくらいの実力が必要??

ワールドトークは断言して、全オンライン英会話の中で最も初心者にとって敷居の低いオンライン英会話と言えるでしょう。

全講師が日本人講師であるということは、適宜わからないところを日本語で解説してもらうことができます。とはいえ、日本人講師であるからといってあまりにも多く日本語に頼りすぎてしまうと、英語の上達がほとんど見られなくなります。

あくまでも個人的な意見ですが、英語を話せるようになる上では、「絶対に英語を話さなければならない」という環境に身をおくことも必要であると思います。

留学に行ったのに、日本人の友達ばかり作ってしまい結局英語を話せるようにならなかったというのが代表的な例です。

結論としてワールドトークは、初心者への敷居は非常に低いが、ついついレッスン中に日本語を多用してしまう方にはオススメできないオンライン英会話と言えると思います。

ワールドトーク(Worldtalk)のレッスンの様子を動画で見てみる!


ワールドトーク(Worldtalk)の口コミ

良い口コミ
英語がペラペラの日本人の先生が集まっているスクールなので、日本語で話せる普通に話せるのが魅力的です。みなさん全世界に散らばっているので、いろいろな話を聞いたり、経歴に合わせた英会話を進められることが出来ました。
英語の表現が分からない時に、すぐに日本語で聞けるのでとても助かります。
時間が短いだけに無駄な時間が少なくなり、時間を有効に使えます。
英語の発音はネイティブと変わらないと思います。やはり現地で英語を使っていている方は上手です。
Hide
良い口コミ
最初はネイティブ講師の方が良いと思って、ワールドトークと、他の英会話教室と併用して使っていたのですが、最終的にいつもワールドトークだけ継続しています。
日本人の先生の質の高さも要因ではありますが、自分が目指す目標として、先生がいるような気がして、モチベーションを保てています。
英語を学ぶための勉強方法やアドバイス、先生の語学に対する意見など、英会話レッスン以外にも、楽しんで人生を学んでいる気がします。
引き続き、ワールドトークは続けていきたいと思います。
maurice
悪い口コミ
評判のいい講師を選択したら、英語が聞き取れない、結構間違えてますよね
だって全然できてないじゃないですか 全然話せないじゃないですか
と耳を疑うバカにされることを言われました。
この口の聞き方って日本人だと思って予約しても、社会人としてプロフェッショナルでなく
学生のアルバイトのようでどうかと思いますけど。
大体英語ができないから習ってるのにそんな言い方するなら講師として向いてないと思います。
でも、この人評判は一番いいみたいで…。
お殿様的な天狗感が目立ちました。
他の人の口コミである通り、一人で話してるしストレス発散を生徒にしてるのかと
思わされました。
なぜ、皆さんはこの人がいいのか不思議でした。
今度は女性に習ってみようと思います。
mik

ワールドトークの口コミをチェックしていると、「日本人講師でも発音がきれいで語彙の幅が広い」など多くの講師の質の高さにおける良い口コミを多く目にしました!

一方で悪い口コミをチェックすると、レッスンがポイント制である為、料金が割高であるという口コミ。

また、講師によっては上記の口コミのように生徒に対する態度が悪いなどの講師の質のばらつきを指摘する口コミも幾つか目にしました。

オンライン英会話を継続する上では、講師の質(特に生徒に対する態度)が非常に重要です。教える上手さはもちろんですが、生徒に対する態度に関しては特に改善して欲しいところであると感じます。

ただ、私がレッスンを受講した時の講師は、レッスンの始まりからいつも笑顔で、常に優しく話しやすい環境作りをしてくれました。なのでこの点に関してはどのオンライン英会話でも言えることですが本当に「講師による」ものであると言えると思います。

ワールドトーク(Worldtalk)を使ったほうがいい人を詳細に解説

ワールドトークを使った方がいい人はズバリ、英会話初心者で気軽に日本人講師のレッスンを受けたい方だと思います。

英会話のレッスンをこれから初めて受講する!という方にとって、講師が日本語を話せるという安心感は始めの一歩を踏み出す上で非常に有効であると考えられます!

一方で、中級者以上に向かないのかというとそういうわけではありませんが、英検1級レベルのレッスンにも対応しているような講師は総じてポイント消費数が高く、最低でも毎日1レッスンも受けられないと考えるとコスパがやや悪いです。

また、中級者以上のレベルになれば、完全に英語しか話せない環境下で英語を学んだ方が英語の上達スピードも圧倒的に早いでしょう。

私がこれまで15000分以上オンライン英会話を受講してきて、初心者にも自信を持っておすすめできるオンライン英会話をこちらの記事でまとめています。合わせてチェックしてみてください。

ワールドトーク(Worldtalk)を使わないほうがいい人

ワールドトークを使わない方が良い人は、独自の質の高い教材で英語しか話せない環境でレッスンを受講したい方であると思います。

まずワールドトークでは、他のほとんどのオンライン英会話で用意されているようなオリジナル教材が全く用意されていない為、外部の英語サイトを利用してレッスンを受講する必要があります。

それらのサイトは教材として使われることを想定されていないものばかりなので教材の質としては決して良いものであるとは言えません。

また、ここまで解説したように、日本人講師であるがゆえに日本語を話してしまい、英語の上達スピードが遅れることもワールドトークでは考えられます。

その為、英会話中級者以上の本気で英語力を向上させたい方にはワールドトークはあまりおすすめできないでしょう。

ワールドトーク(Worldtalk)の無料体験レッスンを受講する方法!

ワールドトークの無料体験レッスンを受講するには、まずトップページの「無料体験レッスンを受けてみる!」をクリックします!

するとこのような画面が表示されるので、氏名、メールアドレス、任意のパスワードを入力し、次へをクリックします。

すると、このように確認画面が表示されるので、こちらの登録するをクリックします。

その後、メールアドレスにURL記載の確認メールが届くので、そちらのURLをクリックします。

メールアドレス記載のURLをクリックすると、このようにプロフィール設定画面が表示されるので、こちらに、スカイプIDや、受講目的、自己紹介等々を入力し、次へをクリックします!自己紹介は日本語でも英語でも大丈夫ですよ!

するとこのようにプロフィール設定の確認画面が表示されるので、確認後、登録するをクリックします!

するとこのように、ワールドトークの無料体験レッスンの登録が完了します!

登録後は、すぐに無料体験レッスンの予約ができます!

ワールドトークでは、無料レッスン登録時にクレジットカード情報の登録が必要ないため、無料体験レッスン後に自動的に有料会員となることはありませんので安心してくださいね!

ワールドトーク(Worldtalk)の解約、退会、休会方法

ワールドトーク解約方法

ワールドトークの退会方法は他のオンライン英会話に比べて非常に複雑です。

その為、ここではワールドトーク公式HPの説明をお借りしてワールドトークの退会方法について解説していきたいと思います。


クレジットカード払い以外の方はここで退会完了!

クレジットカード払いの方は↓へ

※クレジットカード払いの方で退会時に必要な項目は自動課金番号のみです。IDやパスワードを入力するとエラーとなります。

引用:ワールドトーク公式HP

ワールドトークでは、クレジットカード払いの方のみ、解約する際に必要な手続きが追加されており、手順が非常にややこしくなっています。ぜひ、上記の表を参考にしてくださいね!

ワールドトーク退会方法

ワールドトークでは、解約が一時的な料金の支払いの停止を行う手続きであるのに対し、退会はワールドトークに登録しているアカウント情報を完全に削除することを言います。

その為、再度ワールドトークでレッスンを受講する予定ある方は、退会ではなく、解約を選ぶ方が良いでしょう。

ワールドトーク退会の流れ
①まずは上記の流れで解約の手続きをする
②customer@worldtalk.jpまで退会する旨の文章と一緒に会員ID、登録メールアドレスの2つを送信

ワールドトークを退会する場合はこのような流れで、退会をすることができます。

※解約ではなく退会をした場合、再度ワールドトークのレッスンを受講する場合には1から新しいアカウントを作り直す必要があります。

ワールドトーク休会方法

ワールドトークには休会という概念はありませんが、解約後、同じアカウントで再度支払いを再開することで、元のアカウント情報(レッスン履歴、お気に入り講師等)を引き継いで再度レッスンを受講することができます!

※繰り返しますが、解約ではなく退会をしてしまうとこちらの方法で元のアカウントを引き継いで再度レッスンを受講することができません。

ワールドトーク(Worldtalk)まとめ

ここまでいかがでしたでしょうか??講師が日本人講師のみであるということは、メリットでもあり、デメリットでもあります。

ぜひ当記事をオンライン英会話選びの参考にしてみてくださいね!

よく読まれている人気記事

オンライン英会話解説の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

これを読めば全てがわかる!15000分受講した私が教えるオンライン英会話ガイド

おすすめの記事