この度、私がメインで使っているオンライン英会話(ネイティブキャンプ英会話)の合計レッスン時間数がおよそ198時間(11916分)となり、EFイングリッシュライブやDMM英会話、他にも様々なオンライン英会話を受講してきてついに合計レッスン受講時間が15000分を超えました!

ここまでやってきて感じることは「ここまで続けてきて良かったなぁ(しみじみ)」の一言に付きますね。(本当に)

英語学習を始める理由は十人十色で人によってその理由は本当に様々ですし、勉強方法も人によって様々です。ただ英語を学ぶ上でこの記事はどんな方にとっても有益になると思うのでぜひチェックしてみてください。

※私がオンライン英会話を始める前と後のTOEICの点数ビフォーアフターも公開しています!

ちなみに、私がオンライン英会話を始める前のTOEICの点数は495点です!

↓オンライン英会話受講履歴

↑(本当に15000分以上受講した証拠)

これからオンライン英会話を始めようと思っている方は特に、

「本当にオンライン英会話って効果あるの??」「効果を実感するのにどのくらいの期間が必要なの??」と疑問を持っている方が多いと思います。

そこで実際に私がこれまで15000分以上オンライン英会話のレッスンを受けてきて感じた効果や、英会話初心者がオンライン英会話のレッスンを感じるまでに必要な期間、オンライン英会話の有効な活用法etc.....について解説していきます!

ちなみに、私は一度オンライン英会話を挫折しています..。その時の話も交えて、これからオンライン英会話を受講する方が私のように挫折しないような方法も私なりに詳しく解説したいと思います!

これからオンライン英会話に挑戦してみようと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

Contents

[15000分受講した本音]率直にオンライン英会話って効果あるの?

断言して、オンライン英会話は私が想像していた10倍以上の効果がありました。

なぜなら、オンライン英会話は継続をする上でこれ以上ないくらいの最強のツールだからです。

そもそも私は、通学型の英会話スクールにも計6年くらい通っていた経験があるんですが、わざわざ教室まで通うのがめんどくs......

一方で、オンライン英会話ならば、気が向いたその瞬間にレッスンを受けることができます。

それに、オンライン英会話のほとんどのプランは、毎日レッスンを受けることができるプランです。

個人的な実体験からして、たった週に1回のレッスンでは、英語を話せるようにはまずなりません。理由としては単純に、英語を話す時間が少なすぎることが挙げられます。

しかし、オンライン英会話ならば、いつでもどこでもパソコン、スマホ一つさえあれば、レッスンを受けることが可能です。

オンライン英会話の効果を感じる目安は3ヶ月(100レッスン)!!

まず、私がこれまでオンライン英会話を受講して思うのは、オンライン英会話の効果を実感するまでの目安はおよそ3ヶ月(100レッスン)であるということです。

なので、なんとか初めの3ヶ月は自分に厳しくとにかく継続してみることを強くお勧めします。

それではなぜ3ヶ月(100レッスン)受講するタイミングで効果を実感し始めるのか、詳しく解説していきます。

3ヶ月(100レッスン)がオンライン英会話の効果を実感する目安である理由。

①英語を話すことに対する抵抗感がなくなる

私を含め、オンライン英会話のレッスンを受講し始めた方の口込みを見ていてある程度共通していたのは、3ヶ月(100レッスン)経過するあたりで、英語を話すことに対する抵抗感が無くなってきたと口にしていたことです。

まだオンライン英会話を始める前の人、オンライン英会話を始めたばかりの人にはよくわかると思いますが、初めてオンライン英会話で外国の講師の方と話すときは本当に緊張しますよね??

しかし、3ヶ月(100レッスン)もレッスンを受講していると、講師と英語で会話をすることに抵抗が無くなってきます。

例えるなら、新しいバイト先に初めて行くときはものすごい緊張するけど、3ヶ月も経てば全く緊張しなくなるといったような感じです。

つまり、3ヶ月(100レッスン)経過時が、緊張感なくリラックスした状態でレッスンを受けることができるようになるポイントということになります。

②英語がすらすらと出るようになってくる

3ヶ月(100レッスン)経過時では、初めてオンライン英会話のレッスン受講時と比べて圧倒的にすらすらと英語が出てくる自分に驚いているはずです。

オンライン英会話を始める際のレベルによって差はありますが、英会話初心者が3ヶ月(100レッスン)レッスンを受講した際の月ごとの移り変わりはこのような感じになっていることが多いです。

0〜1ヶ月(〜30レッスン)

簡単な挨拶や、フレーズを段々と覚えてくる。

しかし、文章を頭の中で考えるのにとても時間がかかる。また、「あの単語ってなんて言ったっけ?」

というようにわからない単語が多いので話すことができる文章にまだまだ限界がある。

英語の基礎の基礎を固めている段階

1〜2ヶ月(〜60レッスン)

少し長いフレーズを使うことができ、単語力も徐々についてきている。

しかし、まだまだ文章構成をすぐに行うことは難しく、講師が言っていることの半分も聞き取れない。

英語の基礎を理解し始めた段階

2〜3ヶ月(〜100レッスン)

ここで1つのターニングポイントを迎える!(英語が急に聞き取れ始める)

ある程度の単語力をつけることができているため、講師が言っていることをニュアンスではあるがかなり聞き取れるようになってきている。

しかし、話すことができるトピックにはまだまだ限りがある。

一気に英語力が向上し始める段階

オンライン英会話を初めて2ヶ月(〜60レッスン)ほどの時は、英語の基礎の固めをしている段階であるためオンライン英会話の効果を感じにくいです。

しかし、2〜3ヶ月(60〜100レッスン)の段階では、基礎力がある程度ついてきて、語彙力や文法の理解も少しづつできているため、まだまだ十分ではありませんが、自身の伝えたいことはある程度講師に伝えられるというレベルに達することができるんです。

このことが、多くの人がオンライン英会話を毎日続けて効果を実感できるのはおよそ3ヶ月(100レッスン)経ってからということの理由です。

始めの2ヶ月間は苦しいですが、そこを乗り越えれば飛躍的に自身の英語力の向上を間違いなく実感することができます。

1日どのくらいレッスンを受ければ良いの??

上記の流れは1日に1レッスンを受講した場合を想定しています!

そのため、1日に2レッスン、3レッスンを受講した場合は、効果を実感するまでの期間をかなり短くすることが可能です!

ただ、いきなり1日に3レッスンも受講して3日坊主で終わってしまっては逆効果なので、自身のスケジュールと相談して無理のない範囲でレッスンを受講するのがいいかと思います!

数ヶ月レッスンを受講して基礎力が十分についた後は、1日1レッスンでも十分に英会話力を伸ばすことができますよ!

私がオンライン英会話を15000分受けて感じた9の効果

何気ない場面でも自然に英語が聞こえる

私がこれまでオンライン英会話を15000分受けてまず初めに感じたことの一つに何気ない場面でも自然に英語が聞こえるようになったということが挙げられます。

英語の勉強をしている人あるあるだと思うのですが、道端で英語が聞こえてくると無意識になんと言っているかを聞き取ろうとしませんか?(自分だけ?)

そんな時、以前であれば集中しなければ聞き取れなかったものが(もしくはそれでも聞き取れない)、今では意識しなくても自然と英語を聞き取ることができるようになったと感じます。

その時に改めて、英語力が上がったなと実感しました。

英検準1級を取得!

こちらは、英検の対策本を買ったものの、数ページで挫折。

特に対策もせず、「落ちる!」と確信を得ながら1次試験を受験しました。

確かに語彙のレベルは高いものの、あれ意外とわかるぞと思いながら無事受験終了。

1次試験に合格しました。

その後は、オンライン英会話(ネイティブキャンプ英会話)で英検2次試験対策のレッスンを一通り受講してから、2次試験を受験。

結果、オンライン英会話のみで無事に英検準1級に合格することができました!

ネイティブキャンプ英会話は本当に優秀だと確信した出来事でした笑

ただ、英検1級をネイティブキャンプの英会話だけで合格できるかというと私が思うに100%不可能です。

というのもネイティブキャンプ英会話では、英語上級者(TOEIC860〜)に向けたテキストが少なく、さらにもう一段階英語のレベルをあげるレッスンがあまり提供されていないんです。(TOEIC900点までならネイティブキャンプ英会話のみで十分に取得できます。)

英語上級者で、英検1級やTOEIC900点台後半取得できるくらいの英語力を身につけたい!という方には、Bizmates、レアジョブ英会話、DMM英会話のいずれかのオンライン英会話をおすすめします。

正直に言って、英検1級レベルの英語力を目指す方におすすめできるオンライン英会話は、これまで20社以上のオンライン英会話のレッスンを受講してきて上の3つだけです。

これらのオンライン英会話に関しても私が実際に受講した上で徹底解説した記事をアップしているので、きになる方は是非こちらも確認してみてください。

BBCやCNNニュースを9割聞き取れる

このことも大きな変化の1つです!

実はHuluではリアルタイムのBBCニュースやCNNニュースを普通の月額会員(月額933円)そのままで見放題って知っていましたか??

私は、日本のテレビを見る代わりに意識的にHuluでBBCニュースやCNNニュースを見るようにしていたんですが、初めは何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。

ちなみにネイティブの方の英語はフィリピン講師の英語に比べて話すスピードが圧倒的に速いです!(オンライン英会話でよくその話題があがります)

そのためオンライン英会話で話す時よりもさらにネイティブの英語は聞き取りにくく感じるのですが、毎日オンライン英会話を続け、家にいる間はほとんどBBCニュースやCNNニュースを流しっぱなしにする中で、ある時急に英語がはっきりと聞き取れるようになりました!

また仮にわからない単語が出てきた時でも、ニュアンスでこんなことを言っているのかなと予想できるようにもなりました。

ちなみに、リアルタイムのBBCニュースやCNNニュースをこれほどにまで簡単に視聴できるのはHuluだけです!

この勉強方法は、ネイティブのアクセント、発音を学べる。ネイティブの表現を学べるという意味でも最強の裏技英語勉強ツールですよ..

今なら2週間無料トライアル中で、もちろんリアルタイムBBCニュースやCNNニュースも視聴できるのでぜひ実際に使ってみてどんなものなのか体験してみてください!

脳内で日本語→英語に変換しなくなった

英語を話せるようになる上で特に大事なこと。それは頭の中で日本語→英語、そして英語→日本語に変換しないことです。
まず、日本語を英語に変換して話している人の脳内はこのようになっています。

次に英語を英語のまま理解して話している人の脳内はこのようになっています。

英語を話す過程が2分の1になりました!

このことからもわかるように、スムーズに英語を話すためには、この「英語を英語のまま理解する」という能力が必須になります。

もちろん、通常のレッスンでもこの能力を鍛えることができますが、私がオススメするネイティブキャンプ英会話ではカランメソッドという通常の4倍速で英会話を上達させるレッスンを提供しています。

こちらの記事でカランメソッドについて触れているのでぜひご覧ください!

英語で話すことに抵抗がない

英語を話す習慣がない時、正直私自身、外国の方と話すことに抵抗がありました。

自分の英語変じゃないかな?相手は自分が話す英語を理解できるのかな?

しかし、オンライン英会話を15000分もこなすうちに、そのような不安や抵抗は一切なくなりました。

もちろんまだまだ私の英語は完璧ではありませんが、自分の伝えたいことは自信を持って伝えられると断言できるからです!

つまりオンライン英会話では、外国の方と話す経験を増やす上での最強の方法なんです!

海外のサイトから情報収集できる

英語ができるようになると当然ながら、海外のサイトからも様々な情報を収集することができます!

例えば、「よし!彼女との記念日が近いから何かサプライズをしよう!」とあなたが思ったとします。

どんなサプライズをしようかなと考えた時多くの人は「彼女 サプライズ」というようなワードで調べると思います。

こんな感じで、200万件ほどの検索結果がヒットしました。

しかし調べてもあまりパッとするような記事がなかったとします。

そんな時に英語で同じように「girlfriend surprise」と調べたらどうでしょう。

結果がこちらです。

なんと2390万件もの検索結果がヒットしました!

単純計算で考えて、英語を使って調べ物をすると日本語での検索結果に比べて10倍以上の情報を調べることができます!(ものによっては100倍以上の差があることも)

つまり英語で調べ物ができるということはそれだけ、周りとの情報量に差をつけられるということなんです。

例えば、プレゼンの時、何か調べ物をする際に英語を使って調べ物ができたら周りとのプレゼンの中身と圧倒的な情報の差をつけることも出来得ます。

コミュ力が上がる

当然といえば確かに当然なんですが、15000分も海外の方とマンツーマンで話していると会話の幅や会話が続く話し方を学ぶことができて、単純な話、コミュ力が上がります。

特に、人気講師の方の授業を受けると、英語の教え方だけではなく、話し方や話題に広げ方など、秀でている部分がたくさんあり、非常の勉強になりますよ!

違う考え方ができる

もちろん海外の方の考え方や文化は当然ながら日本のそれとは異なります。

その分、日本人とは違う考え方を海外の講師から学ぶことができます。つまり多様性を身につけることが出来ます!

これからは、日本人同士だけではなく、海外の方とも積極的に仕事をする時代です。幅広い考え方をも得ることができるオンライン英会話は非常に魅力的です。

英語が楽しくなってくる

テスト勉強をしている時、始めは本当に嫌々やっていたテスト勉強がわかり始めた瞬間に楽しくなってきた!というような経験あると思います

個人的に、私がオンライン英会話を始めた時、特にやりたくないなぁという訳ではなかったんですが、3日坊主で終わらないかなぁというような不安はありました。

しかし、机に向かって勉強するスタイルではなく、実際に講師と話す中で英語を身につけることができ、実際にTOEICや英検などの目に見える形でも英語力の上達を実感する内に、段々とオンライン英会話が楽しくなってきました

オンライン英会話は続けることで間違いなく英会話力だけではなく、TOEICなどの点数も伸びますし、机に向かって勉強したくない!という私のような方でも楽しみながら英語を学ぶことが出来ます。

完全に習慣化できる

何かの物事を習慣化させるまでにかかる期間は平均66日と言われています。

つまり、始めの2ヶ月頑張って意識的に毎日オンライン英会話を受けることができれば、毎日オンライン英会話を受けることを習慣化することができるということです!

個人的な経験では、オンライン英会話を自分の習慣にするまでにおよそ1ヶ月ほどかかったかなという印象です!

習慣と呼べるかはわかりませんが「せっかくここまでオンライン英会話をやって英語力を上げてきたのにその英語力を落としたくない!!」という一心で毎日オンライン英会話を受講していました笑

現時点で私のオンライン英会話受講歴は2年間を超えますが、今では完全にオンライン英会話を毎日1レッスン受けることが習慣になっています!(時間がある時は2〜3レッスン)

習慣化することができれば、もちろん自身の英語力をキープ、成長させることができます。

なので、例えば留学帰りの方で、英語力を落としたくない!!という方にもオンライン英会話はオススメです!

[成長過程詳細]オンライン英会話を始める前と後で私のTOEICの点数はどのくらい変わった??

オンライン英会話開始前

高校2年生のときに初受験したTOEIC(この時に初オンライン英会話に挑戦するも体験レッスンで挫折)

大学入学後すぐに受験したTOEIC。ここでDMM英会話に出会う。

0〜775分(0〜2ヶ月)

DMM英会話のおかげでTOEIC750点を取得。レッスン受け放題に惹かれて、ネイティブキャンプ英会話に乗り換える。

オンライン英会話でのレッスンに関しては、受験勉強で培った土台となる単語力や、文法力のおかげで、ある程度は片言ながら意思疎通が可能でした。しかし、まだまだ流暢な会話には程遠く、オンライン英会話開始時点でTOEIC625点を保持していましたが、机に向かうテストで使う英語力と、会話での英語力は全くの別物であることを実感しました。

主に受講していたレッスン: 会話、文法(初級、中級)

775〜1500分(3ヶ月始め)

オンライン英会話開始後、775分以降はネイティブキャンプ英会話に切り替えています。この当時は、まずは英語を話す上での基礎力をあげる一心で、文法や、カランメソッドのレッスンを受講していました。(カランメソッドについてはこちらで詳しく解説しています。)

この頃には、講師がなんと言っているのかが比較的クリアに聞こえるようになってきており、少しづつ自分が言いたいことをすぐに英語で伝えられる能力が身についてきました。しかし、わからない単語がまだまだ多かったり、間違った文法を使ってしまい、講師に訂正してもらうことも非常に多かったです。

主に受講していたレッスン: 文法(中級)、トピックトーク、カランメソッド

1500〜3000分(3ヶ月終盤)

オンライン英会話4ヶ月目はかなり頑張り、一月で1631分(65レッスン)を受講していました。

この頃には、講師の方と会話をする際にも全く緊張することなく、始めた時と比べてもかなり流暢に会話をすることができるようになっていました。単語力もかなり増えてきたため、わからない単語があっても、他の単語で代替できるようになっています。しかし、ある程度流暢に会話ができるようにはなっていても、文法のミス(aとanの使い分け等)はまだまだ多かったです。

また、RとLの発音の使い分けがまだまだ下手であったため、毎レッスンで最低でも一度は発音のミスを指摘されていました。

主に受講していたレッスン: 文法(中級)、トピックトーク、カランメソッド

3000分〜5000分(4〜5ヶ月)

前回のTOEICから4ヶ月後にTOEIC840点を取得!!

この頃には、無事に1つの目標にしていたTOEIC840点を取得することができました!この短期間で、これほどにまでTOEICの点数が向上したのは、前回のスコアと見比べてみるとわかるように急激なリスニングの点数向上が要因であると思います。まさに身を持って、オンライン英会話がTOEICに効果的であることを証明できたと思います。

しかし、前回と今回のTOEICのリーディングスコアを比べてみると...リーディングスコアに関しては前回と今回で全く点数の変動がありません。つまり点数の向上分は全てリスニングによるものであったんです..。その為、この頃からはさらなる読解力向上を目指して文法の中上級レベルにチャレンジしています。

オンライン英会話のレッスンに関しては、この時点でかなりの単語力、リスニング力を得ることができている為、講師が何を言っているのかがわからないことがほとんどなくなりました。さらに、自身が英語で伝えたいことに関しても自信を持って英語で話すことができるようになっています。

主に受講していたレッスン: 文法(中上級)、スピーキング、トピックトーク

5000〜6000分(6〜7ヶ月)

この頃には、英検準1級に合格することができました。1次試験は特に対策をせず、2次試験ではネイティブキャンプの英検2次試験対策のレッスンを受けることで不安なくテストに望むことができました。参考書やテキストを使った机に向かう勉強は一切せずに、オンライン英会話だけで英検準1級を取得することに成功しています。このことからも、オンライン英会話は会話だけではなく、各試験においても非常に有効であると実感しました。

主に受講していたレッスン: 文法(中上級)、スピーキング、英検2次試験対策、5分間ディスカッション

6000〜10000分(1年2ヶ月)

TOEIC905点を取得!!!

ちょうどオンライン英会話のレッスンを10000分受講したあたりで、やっとTOEIC905点を達成することができました!!この頃には、TOEICのリーディングパートを見てもわからない単語はほぼ全くなく、読解スピードも、始めのTOEIC受験の時と比べると2倍以上のスピードになっていたと思います。

前回のTOEICでのリーディングパートが弱いという反省を生かして、この頃はネイティブキャンプのデイリーニュース(ネイティブキャンプで1番レベルが高い)のレッスンを受講してリーディング力を鍛えていました。このことが、今回のTOEICでリスニングパートだけではなく、リーディングパートにおいても高得点を取ることができた理由であると思います。

オンライン英会話のレッスンに関して言えば、この頃には、ほぼ完璧に流暢に英語を話すことができるようになっており、海外ドラマにおいてもほぼ字幕なしで聞き取ることができるようになっています。文法面においても、小さなミスもほとんどなくなり、講師からミスを指摘されることもほとんどなくなりました。

主に受講していたレッスン: デイリーニュース

10000〜15000分(2年)

この頃には、海外に行く際にもコミュニケーションにおいて困ることがほとんどなくなっている為、英語力の向上というよりも、英語力の維持という意味合いでオンライン英会話を利用するのがメインの利用方法になっています。

また、ネイティブキャンプ以外にも、EFイングリッシュライブやレアジョブ英会話など他のオンライン英会話のレッスンも受講してみて、他のオンライン英会話の良いところも積極的に経験するように意識しています。

レッスンに関しては、オンライン英会話のレッスン受講のモチベーションを低下させない為にも、フリートークで講師とただ雑談したり、世界のニュースをするという意味でデイリーニュースのレッスンを多く受講していました。

主に受講していたレッスン: デイリーニュース

現在(3年目)

オンライン英会話開始3年目を迎えた今では、さらなる英語力の向上を目指した留学を控えている為、継続してレッスンを受講しています。今では、レッスンを受講すると多くの講師の方が、「海外で生活していたの?」と聞いてくるほど、英語を流暢に話すことができるようになりました。発音に関しても、ネイティブと全く遜色ない!と言ってもらえるほど改善することができています。

今後の目標としては、海外で生活をする上でも全く不自由しない英語力を身につける、英検1級を獲得する、TOEIC満点を目指すというものです。

この記事を執筆する上で、これまでのレッスン履歴を見返して見ましたが、本当にこれまでオンライン英会話を続けてきて良かったと思っています。そしてこれからも引き続き継続してオンライン英会話を続けていきたいと思います。

オンライン英会話成長過程まとめ

私のこれまでのオンライン英会話の成長過程を自分自身で再度確認してみたところ、このような流れになっていました!

ちなみにこの記事の冒頭で言ったように、正直に言って私は初めてオンライン英会話に出会った時(レアジョブ英会話)無料体験レッスンの1回目で挫折しています..。

こちらの記事の「これまで15000分以上レッスンを受講してきた私が初めてオンライン英会話を受講した時の話」の項目で私が初めてオンライン英会話を受講した時のエピソードを鮮明に書き写しているので詳細はそちらを参考にして頂きたいのですが、こちらの記事でも当時の出来事を要約をすると、

高校2年生の時にリスニングを伸ばしたいと思ってレアジョブ英会話を受講する
        ↓
グローバル人材の仲間入りだ!と思ってワクワクしながらレッスンを受ける
        ↓
開始直後から講師が何を言っているかさっぱりわかんない
        ↓
講師が私に何と言っているかを繰り返し何度も説明するだけで25分間のレッスンが終わる
        ↓
オンライン英会話初レッスンにして挫折する

という感じで初回レッスンにしてオンライン英会話に挫折しています。その時の理由を一言で言い表すと、英語をほとんど話したことない初心者に向けた適切なオンライン英会話を選ばなかったということに尽きると思います。(誤解のないように付け加えますが、レアジョブ英会話は非常に講師、教材の質が高いオンライン英会話です。)

あくまでも個人的な意見ですが、レアジョブ英会話は英会話中級者以上におすすめなオンライン英会話です。

そこで、初心者が中級者以上向けのオンライン英会話を選んだらどうなるか、上記の自分のように講師が何を言っているかがわからなくて挫折します。

例えると、プールにも入ったことのない子供に、いきなり平泳ぎを教えるような感じですね。

プールに入ったことがない!?なら平泳ぎから教えるぞ!

そんなこと当然無理です。まずは水に慣れてから、バタ足の練習、ビート板で泳ぐ練習、クロールの練習などのステップを経てから平泳ぎの練習を始めるはずです。

オンライン英会話にも同じことが言えます。まずは自身の英語レベルに合った適切なオンライン英会話で初心者に向けた適切な教材を使って、初心者に教えることが上手い適切な講師からレッスンを受けて初めて英語力を伸ばすことができます。

その方法については繰り返しになりますがこちらの記事で解説しているので、「英会話は初めてだけどどうやってオンライン英会話を選べばいいんだろう..?」と思っている方はぜひ参考にしてみてください。必ずオンライン英会話選びの疑問が解決されるはずです。

さて話は戻って、「オンライン英会話はやめておこう」と悟った後は、普通に大学受験に向けて机に向かって勉強を始め、無事希望していた大学入学後すぐに受けたTOEICでは625点を取得することができました。

点数がアップした理由は単純に大学受験の勉強で語彙力や文法力がついたからだと思います。

そしてその時、改めて英語を話せるようになりたいと思い、受講したDMM英会話にハマり、数ヶ月後に受けたTOEICで750点取得。そしてその時にたまたまレッスン受け放題が最大の特徴であるネイティブキャンプ英会話の存在を知りました。

これだ!!

と思い、DMM英会話からネイティブキャンプ英会話に乗り換え、4ヶ月後にはTOEIC840点を取得。そこからさらに1年後にはTOEIC905点を取得することができました。

正直にいってTOEIC905点を取得する上で、私は完全にオンライン英会話でしか勉強をしていません。

私の場合、TOEICの文法パートが特に弱かったので、有名なTOEICの文法問題集を購入して、勉強しようとも思ったのですが、300ページの問題集のうちわずか4ページで挫折(笑

机に向かっての勉強は、もう無理だ!と思った私は楽しみながら勉強できるオンライン英会話のみで勉強していました。

受講したテキストはどれも文法とは関係ないテキストばかりです。

しかし毎日英語を話し、英語を聞き、英語に触れる習慣をつけていると文法の問題も感覚で解けるようになっていました。

イメージとしては日本語の「でにをは」の使い分けです。日本人であれば特に意識せずに使い分けることができますよね。

そして何より、リスニングの点数の伸びが顕著で、最近のTOEICのリスニングスコアは495点満点中470点。

苦手分野であったリーディングもオンライン英会話のテキストをレッスン中に読んでいるうちに読解力が付き、リーディングセクションも435/495点まで伸ばすことができました。

まさかオンライン英会話だけでTOEIC900点台を取得できるとは思っていなかったので、ただただ続けていて良かったなと感じました。

私が、主に使っているオンライン英会話についてはこちらで詳しく解説しているので是非チェックしてみてくださいね!

TOEIC高得点=英語ペラペラではない!

TOEIC905点を取得していることを言うと、「TOEIC900点台なら英語ペラペラだね!!!」とよく言われますが、TOEIC高得点=英語ペラペラでは決してありません!

TOEIC900点をとる勉強法は大きく分けて2つあると思います。

①机に向かった勉強(問題集や参考書)で英語力を上げる方法。→リスニングよりも、リーディングの点数が伸びやすい傾向→実際に英語で会話をする経験がないため、英語はほとんど話せないが、学術的な受験英語等のテストには強い

②留学やオンライン英会話等の会話を通して英語力を上げる方法→リーディングよりも、リスニングの点数が伸びやすい傾向→会話を通して英語を学んでいるため、実用的な英語力を伸ばすことができるが、難易度の高いリーディングテスト(TOEFLのリーディング等)にはやや弱い

ほとんどの場合、TOEIC900点台で英語がペラペラの方は②の勉強法、もしくは①と②を組み合わせて英語を勉強している方だと思います。

オンライン英会話で勉強をする場合は②になりますね!

どっちの勉強法の方が良いと断言することは難しいですが、大まかな目安として、英語を話すことはなく、あくまでも英語の論文や文献を読む機会が多いという方は①、実用的な英語力をつけたいという方は②というように、自身の目的に合わせて英語を勉強すると良いと思います!

もちろんどちらの方法でも勉強するのが1番だよ!

2年間続けてわかったオンライン英会話の有効な活用法!!

レッスン後には必ず復習をする!

オンライン英会話を有効に活用する上で特に大切なことは、レッスン後に必ず復習をするということです!

多くの場合、1レッスンごとに自分の知らない表現や単語が新しく出てくると思います。

それらの表現、また単語を自分の記憶の中に定着させるという意味でもレッスン後の復習は非常に重要です!

研究によると、何かを覚えた後に全く復習をしないと、1時間後で既に新しく覚えたことの50%以上を人間は忘れてしまうようです!

一定期間反復をすると、人間の脳に長期記憶として知識が残りますので、特に始めのうちはこまめに復習することをオススメします!

とはいうものの、復習...面倒くさいですよね?(自分だけじゃないはず)

私は正直に言って机に向かう勉強が嫌いです。なので私の場合、机に向かって復習はせずに、定期的に同じ教材でオンライン英会話のレッスンを繰り返し受講していました。

私の場合は各教材を計2〜3回ほど受講しています。すると机に向かって復習するよりも内容が頭に入りますし、何より講師と話しながら復習ができるので楽しみながら復習をすることができます。

もちろん人によって復習の仕方は異なると思うので、机に向かって復習をするのが嫌だ!という方はぜひこちらの方法を真似してみてください。復習を苦痛に感じずに行うことができると思います!

お気に入り講師を見つける!

次のオンライン英会話活用法は、お気に入りの講師を見つける!ということです。

多くのオンライン英会話では、お気に入り登録機能がついています!

当然、有名どころのオンライン英会話は厳しい試験に合格した講師のみを登録していますが、それらの講師全てが質の高い講師かというとそういうわけではありません。

また、お互いにレッスンを進める上で合う合わないもあると思います。

そんな時に、自分のお気に入りの講師がいれば、疲れていてもレッスンを受けるモチベーションになります!

そのお気に入りの講師がいつでもレッスンをしているわけではないので、始めのうちは様々な講師のレッスンを受けて、何人かの講師をお気に入り登録しておくと良いと思います!

ちなみに、これまで15000分以上オンライン英会話のレッスンを受講してきてわかった質の高い講師の選び方をこちらの記事で徹底解説しています。

講師の質がバラバラだな...

と思っていた私が、この方法を使ってからはほぼ100%の確率で質の高い講師からしかレッスンを受講していません。ぜひ参考にしてみてください。

様々な国の講師のレッスンを受ける!

日本でも地方によって微妙に日本語のアクセントやイントネーションが違うように、英語も国が違えばそれらのアクセントやイントネーションは異なります。

そのため、偏った国の講師のレッスンばかり受けていると、カナダの講師の英語は聞けるのに、オーストラリアの講師の英語は聞き取りにくいということが起こりえます。

また、例えば同じアメリカでも北部と南部によってもかなり英語の発音等が変わってくるので、幅広い国や地域の講師のレッスンを受けることをオススメします!

様々な国の英語のアクセントに慣れるという意味では、EFイングリッシュライブがおすすめです。(グループレッスンで世界各国の生徒と交流ができるため)。

ただ、マンツーマンレッスンが少なかったり、グループレッスンならではのデメリット(発言時間が短いetc...)があったりと懸念するべき点も多々あります。

空き時間を有効活用する!

多くのオンライン英会話のレッスン時間は25分です。

かといって毎レッスン必ず25分間受けないといけないかというとそうではありません。

レッスン開始時に、用事があるから今日は10分しかレッスンを受けられないんだと言えば全く問題ありません!

どうしても忙しい時でも、必ず毎日10分でも15分でもレッスンを受けるようにしましょう!

しかし、各レッスン教材は25分間で終わるように制作されています!

当然ながら、各教材の効果を十分に実感するためにはレッスン毎の教材を最後まで終わらせることが必要になります。

最低でも毎日1レッスン25分間受講するために、毎朝30分早く起きたり、寝る前に1レッスン受けるようにして、毎日英語を話すことを習慣化させましょう!

オンライン英会話で効果を実感できないパターン

英会話初心者の方が自身のレベルに合っていないオンライン英会話を使ってしまう。

オンライン英会話で効果を実感できないパターンの1つ目が、「英会話初心者の方が自身のレベルに合っていないオンライン英会話を使ってしまう」です。

まさに初めてのオンライン英会話で挫折した私がこのパターンでした。

初めてのオンライン英会話で、講師がなんと言っているのかさっぱりわかりませんでした。講師が英語ではなくスペイン語を話していたとしても気がつかなかったと思います笑

その後、実際に私が再度オンライン英会話の受講を再開し、レッスン受講を続けられた時のTOEICの点数は625点でした。

それなら、TOEIC600点くらいないとオンライン英会話は意味ないの??

と感じる方もいると思いますが、「全くそうではありません!!!」

実際にTOEIC200点代からオンライン英会話を始め、半年後にTOEIC800点台を取得できた!という方は数え切れないほどいます。

英会話初心者の方がオンライン英会話を始める上で懸念する点は、英語だけでレッスンが行われると言うこともあると思いますが、ネイティブキャンプ英会話、DMM英会話、ワールドトークでは日本人講師も在籍しており、日本語を交えてレッスンを受講するということも可能です。

他にも、初心者用のテキストが充実しており、初心者に教えることに慣れている講師が多いQQ Englishオンライン、kimini英会話、hanaso英会話、ネイティブキャンプ英会話、DMM英会話等であれば、十分に初心者の方でも英語だけでレッスンを行うことが可能です。

英会話初心者の方のためのオンライン英会話の選び方や、レッスン受講時間における英語力の伸び方についてはこちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください!

毎日レッスンを受講していない

もう1つのオンライン英会話の効果を実感できない大きなパターンは単純に毎日レッスンを受講していないと言うことが挙げられると思います。

特に英会話を始めたばかりのうちは、英語の基礎力をつける上で最低でも毎日1レッスンを受講することが非常に重要であると私自身感じています。

ただ、それならば今後ずっと最低でも毎日1レッスンを受講しなければならないのかというとそうではありません。

その証拠がこれです。

私は2019年の4月にTOEICで905点を取得することができましたが、その前月の3月のネイティブキャンプ英会話のレッスン履歴を見てみると1ヶ月でたった8回しかレッスンを受講していませんでした。←

すごいだろ!

と言いたいわけではなく、

このことから何が言えるかと言うと、一旦英語力をある程度伸ばした後であれば、必ずしも毎日1レッスンを受け続けなくても、十分に英語力のキープ、向上が可能であると言うことが実体験から言えるんです。

つまりオンライン英会話をある程度長期的に行った後であれば(半年以上)、英語を話す能力が長期記憶として定着しているので、毎日英語を話さなくても問題はないと言うことが言えます。

それでは、半年以上毎日オンライン英会話のレッスンを受け続け、英語を話す能力を長期記憶として定着させた後で、どのくらい英語を話さなくなると英語力が落ちていくのかを実体験から考えると、最低でも1週間に2回はレッスンを受けないと英語力は間違いなく落ちてくると思います。

私自身、1週間以上レッスンを受けないことは何度かありましたが、間違いなく感じることとして、1週間以上英語を話さないでいると、瞬間的に英語の文章が頭に浮かばなくなってきます。

ただ、反対に1週間に2回以上レッスンを受け続けている今では、英語力の低下はほとんど感じません。もちろん個人差はあると思いますが、こちらの情報を1つの基準としてみてください!

15000分以上オンライン英会話のレッスンを受講してきた私が本当にオススメするオンライン英会話7選!!

第1位 私が圧倒的にオススメ!Nativecamp英会話

私自身がこのオンライン英会話だけでTOEIC905点を取ることができた最強のオンライン英会話。レッスン受け放題が最大の特徴であり、1ヶ月に何回レッスンを受講しても料金は一律5950円(税込)。講師の質も高く、現在では世界100カ国、計8000名以上の講師が在籍しています。初めてのオンライン英会話でネイティブキャンプ英会話を選んだ人が、その後何年にも渡って使い続けられるほど、講師の質、教材、予約のしやすさ、料金等のどの面を見ても非常にオススメなオンライン英会話です。その評判からYahoo!、TBS、日経新聞、President等のメディアからも取り上げられており、現在ではANAの機内CMでもネイティブキャンプ英会話が紹介されています。7日間の無料体験レッスン中も、レッスン受け放題であることが特徴です。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 受け放題プラン 5950円(税込)ファミリープラン 1980円(税込)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (受け放題 各25分)
講師 ノンネイティブ、ネイティブ講師在住
対応コース 超豊富
レベル 5段階
実績 多数法人、教育期間との契約
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 1週間受け放題
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要
通信方法 Skypeではなく、独自の通信システムで受講可能
教材 独自制作教材、英検等の資格教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 98/100点

第2位 中級者以上の方向けの教材が豊富!レアジョブ英会話

業界最大手のオンライン英会話であり、シェア率は業界No1、現在の会員数は60万人を突破!1日1レッスン5800円(税抜き)から。独自制作教材の質の高さや講師の質の高さが人気で、顧客満足度は99.4%を取得。2100社もの企業にもレアジョブが導入されており、法人からの信頼も厚く、小中高の教育機関にも幅広く導入されています。講師の採用率はわずか1%であり、講師の多くがフィリピンの最難関大学であるフィリピン大学を卒業。定期的なトレーニングも実施することで、講師の質の向上に勤めています。また、オンライン英会話で唯一の上場企業であり、市場的にも安定性や、成長性で最も信頼されているオンライン英会話であると言えます。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 日常英会話コース
月8回コース4200円(税別)
毎日1レッスン5800円(税別)
毎日2レッスン9700円(税別)
毎日4レッスン16000円(税別)
ビジネス英会話コース
毎日1レッスン
9800円(税別)
中高生コース
9800円(税別)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 フィリピン講師
対応コース 超豊富
レベル 10段階
実績 多数法人、教育期間との契約
レッスン可能時間 午前6時〜25時
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 2レッスン無料体験
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材、英検等の資格教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 94/100点

第3位 教材の質が非常に高い!DMM英会話

ネイティブを含む120カ国6500人以上の講師が在籍。1日1レッスン5980円(税込)から。DMM英会話では8581以上の教材を全て無料で使うことができ、自信で好きな教材を使ってレッスンを受講可能。オンライン英会話初心者の方の為に日本人講師が在籍していることも特徴であり、初心者からの人気も高いです。さらに、DMM英会話のレッスンを受講している人は無料で英語学習アプリIknow!を使うことができるため、電車内での学習もサポート。TABI LABO、マイナビ、BS朝日、President等のメディアでも紹介されており、各業界からの信頼も厚いです。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 スタンダードプラン
毎日1レッスン月額5980円(税込)
毎日2レッスン月額9980円(税込)
毎日3レッスン月額13980円(税込)プラスネイティブプラン
毎日1レッスン月額15800円(税込)
毎日2レッスン月額31200円(税込)
毎日3レッスン月額45100円(税込)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 ノンネイティブ、ネイティブ講師在住
対応コース 超豊富
レベル 10段階
実績 多数法人、教育期間との契約
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード、DMMポイント
無料体験レッスン 3回レッスン無料体験!
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師の有無
総合点数 87/100

第4位 圧倒的な講師の質ならBizmates

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話。1日1レッスン11000円(税別)から。ビジネスを行う上で必要な会話能力や、ビジネスメールの書き方、プレゼン予行演習などの専門的なビジネス英語を学ぶことができます。講師の全員がビジネス経験者であり、MBA取得者、博士号取得者も多数在籍。講師の採用率はわずか1%以下です。三菱UFJ信託銀行、野村総合研究所、東京海上日動、SMBC日興証券等の一流企業でも導入されており、海外での事業を展開している企業にも多数導入されています。イードアワード2013ではブランド信頼度No1に選ばれるほどサービスの質が高く、ビジネス英会話特化のオンライン英会話として多くの企業、ビジネスマンから高い評価を得ています。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 一部有料
月額料金 毎日25分プラン 12000円(税込)
毎日50分プラン 18000円
(税込)
毎日75分プラン 27000円
(税込)
毎日100分プラン 36000円
(税込)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分)
講師 フィリピン講師
対応コース Bizmates Program
Other Program
Assist Lesson
Discovery
レベル 5段階
実績 オンラインビジネス英会話で圧倒的シェア
レッスン可能時間 5〜25時
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 1回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 83/100点

第5位 ネイティブ講師のみ在籍!EFイングリッシュライブ

講師計3000名が全てネイティブ講師であり、完全にネイティブの発音で英語を学ぶことができるオンライン英会話。料金は一律7900円(税抜)。世界で2000万人以上の会員が利用しており、グループレッスンでは、世界中の生徒とコミュニケーションが可能。16段階のレベルに分けられた教材が用意されており、自身のレベルに合わせて教材を選ぶことが可能。さらに講師の全員が大卒以上であり、英語教授資格であるTEFLやTKTなどの資格を取得。受講生の満足度は98%となっており、オリンピックとも提携を結んでいるほど世界中で信頼して利用されているオンライン英会話です。無料体験レッスンが1週間(マンツーマンレッスン1回、グループレッスン3回)となっており、有料会員になる前にじっくりと実際のレッスンを体験することが可能です!

詳細を開く

入会金 0円
教材費 0円
月額料金 均一7900円(税抜)
レッスン形態 マンツーマンレッスン (月8回・各20分)
グループレッスン (月30回・各45分)
講師 ネイティブ講師のみ
対応コース
  • 日常英会話
  • 旅行会話
  • TOEIC/TOEFL試験対策用
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
レベル 国際ガイドラインに準拠したCEFRを用いた16段階のレベル
実績 オリンピック等、各法人とのスポンサー契約
レッスン可能時間 24時間
支払い方法 クレジットカード
無料体験レッスン 期間1週間・マンツーマンレッスン1回・グループレッスン3回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか
必要
通信方法 Skypeではなく、独自の通信システムで受講可能
教材 独自制作教材(無料)
解約方法 電話対応(無料期間中はマイページより解約可能)
日本人講師の有無
総合点数 72/100点

第6位 レベル判定テストが受け放題!産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、大手新聞社グループが提供するオンライン英会話です。無料で利用できる教材数は1000種類を超え、その教材の豊富さも受講生からの指示が厚い理由となっています。また、講師の採用率はわずか1.2%と厳選されており、講師の質の安定に努めています。また、オンライン英会話で初めて2020年に開始される大学入試外部検定試験対応のカリキュラムを導入するなど、年々、そのクオリティーが向上。さらに、産経オンライン英会話独自のレベル判定テストGCATを何度でも無料で受験することができる為、自身の英語力の向上を定期的に測ることができます。学校等でも産経オンライン英会話が導入されており、教育機関からの評価も非常に高いオンライン英会話です。

詳細を開く

入会金 0円
教材費 TOEICテキストは購入の必要有り
月額料金(税込) 毎日25分プラン 5980円
毎日50分プラン 9800円
週末毎日50分プラン 5980円
大学入試外部検定試験対応 9990円
その他各種オプション多数有り
レッスン形態 マンツーマンレッスン (25分間)
講師 フィリピン講師
対応コース 日常英会話、ビジネス英会話、資格対策等多種多様
レベル 初級〜中上級(4段階)
実績 キャビンアテンダント面接対策講座などの、産経オンライン英会話ならではの特殊な講座も開設されており、日常英会話はもちろん、ビジネス英会話方面においても根強い支持を集めている。
レッスン可能時間 早朝5時〜深夜25時
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、 Paypal
無料体験レッスン 2回
無料体験レッスン受講時にクレジットカードが必要かどうか 必要なし
通信方法 Skype
教材 独自制作教材、外部テキスト、外部サイト等を使用
解約方法 HPより解約可能
日本人講師有無
総合点数 71/100点

オンライン英会話の効果まとめ

ここまで、オンライン英会話を毎日受け続けてきた僕の体験談を解説してきました。オンライン英会話が効果があるかどうかはもう十分伝わったと思います!

ぜひこちらの記事をオンライン英会話選びの参考にしてください!

これを読めば全てがわかる!15000分受講した私が教えるオンライン英会話ガイド

よく読まれている人気記事

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話解説の一覧を見る

おすすめの記事